市貝 芝ざくら

市貝 芝桜

    ★20170417:市貝芝さくらの今日の開花状態は、7分咲きとなっています。 かなり見ごろとなってきました・・・

      20170402:「市貝の芝桜・・平成29年度芝ざくらまつりは4月8日(土)~5月7日(日)まで開催するようになっています。 今年も多くの人が訪れることでしょう・・・早いもので桜が咲くと直ぐに芝桜の時期が来ます。 2016年の開花状態を参照ください・・・なお、昨年のデータによると、
4月8日・・・2分咲きー> 4月10日・・3分咲きー> 4月16日・・5分咲きー> 4月20日・・8分咲き という具合です・・・

最近大人気の「市貝町芝桜公園(正式:市貝町芝ざくら公園)」(2006年オープン、2.2ha,14万株の芝桜)の、春の芝桜の開花状況です。 この訪れたとき時には、ほぼ4分咲き程度ですが、場所によっては素晴らしく満開のところもありました。★ 「栃木県と周辺の芝桜の一覧」 ★ 「さくら紹介カテゴリー集」「関東の芝桜を見に行こう!

 

     花の真ん中当たりと、周辺土手の勾配のあるところが、まだ完全に開ききっていませんでした! しかし、もう、ここまで来れば満開も近いことでしょう。 ご承知のように昨日那須、日光には雪が降りました。その風の影響で、寒いのです。 芝桜の濃いピンク色の花がやや遅いので満開にならないのです。 その他の花は、8分咲には行っているでしょう。 

 

     この市貝芝桜は、直ぐ傍で見るとまだ満開でない場所も多いにしても、遠くから絨毯を見るように鑑賞する限り、満開と言っても良いのではないでしょうか! 毎年25日頃は、混み合うので、少し早めに見に行けば、すいているうちに十分に鑑賞出来るというものでしょう・・・・  説明によるとこの市貝芝桜は日本一の面積とのことで、小貝川の流れを表しているそうです。 この市貝芝桜を観賞用の上方にあるタワーから見れば、下の写真の様に見えるのです。 ここ、一貝芝さくらのお立ち台(見晴らしの良いタワーは、先日の震災で倒れてしまい、その後の新しいタワーが出来ています! 湯治と比べ、サシバと呼ばれる鳥を地元の鳥として、紹介してイメージアップをはかっています・・・

★     「市貝芝桜の開花状態

サシバを紹介しているようです

     上の写真で紹介しているのがサシバです。 決して派手はなく、野鳥の名称です。 なすに近い場所なので自然が豊かであり、この街の市貝街としてこの鳥が名物として宣伝しています・・・

 

市貝芝桜

     ここ市貝芝桜は、水晶湖の東側に出来ておりやや高台にあって、美しい風景を形成しています・・・・そのなだらかな丘陵を利用しての芝桜は、本当に美しく沢山の人達で賑わうことになるのです! ここは、駐車場も広くとられており、沢山の車が来ても大丈夫な地形であり、もともと混雑するところでは無いので比較的遠方から来た人にも安心してゆったりと見て歩けるのが、何よりの特徴なのです・・・・

 

     この市貝芝桜地域は、電話でナビに入れようとしても入らない地域らしく、案内では、「『栃木県市貝町塩田』(とちぎけんいちかいまちしおだ)又は 『市貝町竹内』(いちかいまちたけうち)で入れるように案内されていました! まあ、電話番号で入れればいけるのでしょうが・・・市貝芝桜の開花情報は、良く改訂されて毎日の情報が手にはいるのでその点では、素晴らしい所であり、旅行見学予定を作成するにはもってこいです!・・・・

     市貝芝桜を見る人々で、賑わう様子! ちょっとここで周辺の案内をしておきましょう! 宇都宮市からは、東に位置しており宇都宮向田線64号という街道筋にあるのです。 ここは、ちょっと他県の方には馴染みがない名称かも知れませんが、高根沢、(御料牧場があるところ)、南那須、烏山、茂木、そして芳賀、市貝というような場所に位置しています。 ご承知の方は烏山と言えばあの暑いときに行われる山上げ祭りの有名なところであり、那珂川の清流の流れる鮎のとても美味しい地域にあるのです! 

芝桜咲く市貝

市貝芝桜

     周辺には、このように春が来ていました・・・・ここ市貝芝桜は、歩くとかなり距離があるので大変です。 最も飽きたら休めばよいのですから、それほど心配はないのですが・・・確かに色々な芝さくら公園を訪ねてみると、芝さくらだけでこのように水晶湖などがある場所はほかではまったく見られない特徴であり、広大な場所の特徴を備えているのです・・・

 

水晶湖を見る

     ここ市貝芝桜の隣の場所の特徴ある水瓶の水晶湖は、かなり大きなものであり、この周辺で楽しんで遊ぶことも出来るので芝桜見物後に楽しむレージャー地としても素晴らしい場所なのです!

芝桜の美しい市貝

     市貝芝桜を展望台から見る美しい川の流れを模した芝桜の流れ・・・・蕩々と那珂川が流れている感じが出てい留様です・・・いかがでしょうか?・・・・ここでは、タワーの上から見ているので右脇にその柱が見えています・・・ここ市貝芝桜は、あの大震災で少し倒れかかったのですが、今は普及されています。

 

芝桜と周辺花々

    この市貝芝桜の時期には、上の写真のように農村田園地帯にも花がいっぱい咲いており、素晴らしい雰囲気が漂います。

芝桜

 

市貝芝桜

     市貝芝桜を傍で見るとこのように可憐な花ですが寄せ植えされて、束にするとこんなにも迫力が増すことはちょっと想像も出来ませんでした。 それにしても現在の花の楽園の殆どは、この花、芝桜で構成されているのには、本当に驚きです!

市貝芝桜 市貝芝桜

     ここは、うたい文句が、小貝川を模して作ったという芝桜公園・・・小貝川の流れる様子が、見て取れるように、上から見ると、かなり勾配のある傾斜地にこの花が寄せ植えされているのです。 見所は、やはり真上から見るかましたから見上げるかが、一場迫力があるようです。

市貝芝桜

     遠くに沢山の車が見える場所が、見に来ている人達の駐車場です・・・・如何に広大な地域にこの花の楽園があることがお分かり頂けるでしょう。

地図:ちず丸へリンク   宇都宮向田線64号に行けば、案内板があって誰でも分かります。  開花情報

★20150411: 一貝芝芝桜は、「2015年4月11日から5月10日」まで 行われる予定で、本日開催が始まりました!   ★20150417日現在: 3分咲きです!  芝桜の開花情報は、ここから見ることが出来ます。 

周辺探索情報

塩原温泉 今年の塩原温泉は、これで決まり!  
大谷川公園 この杉並木公園の直ぐ北側に有る大きな美しい公園です  
那須ガーデンアウトレットの追加情報 アウトレットの内部を、子供の遊び場そして、農産物売場を細かく紹介!  
ユリ満開の塩原ハンターマウンティン 塩原の美しい花の名所・・東日本一の広さとボリュームを堪能!  
那須の秋を満喫しよう! 那須岳の秋を満喫しようと思っている人の、美しい風景と周辺紹介  
濁り湯の塩原温泉新湯を探索 塩原温泉にもこんなに素晴らしい温泉が、あったとは驚き!!  
明治の森公園と青木邸 那須アウトレットから直ぐの場所にある青木邸・・・・白色の綺麗な建築物・見学可能  
那須殺生石 あまりにも有名な那須の殺生河原!紹介  
那須鹿の湯 温泉の元祖・那須の鹿の湯・・・まるで過去に戻ったような雰囲気有る温泉湯  
那須フラワーワールド 那須にあるこれほどにも美しい花の楽園・一度は探索したい場所  
お帰りがけによる温泉一覧 アウトレットから帰りがけに立ち寄る各地の温泉施設紹介  
     

 

▲ページの先頭へ