うつのみや緑花木センター

花の好きな人が通う・うつのみや緑花木センター

★2020年1月2,3,4日の福箱限定お楽しみ販売開催・・・・新春大売り出しは、13日まで開催・・・・


★201912 明日と明後日二日間、06-07冬の大感謝セール開催。 植木、鉢花 盆栽、農産物、食料品、園芸資材・・・PAYPAY/LINEPAY 5%還元セール実施

温室内の花々

ここには福田屋を主体とした、FKDインターパーク(俗称:宇都宮インターパークアウトレット)である複合ショッピングセンターが、大きく完成している。 そして、この4号線と砂田街道と交差する場所に、昔からある、 「うつのみや緑花木センター」 があるのだ。 このへんでは花を販売している場所が、その他、ホンダジョイフル店がある。 個々も広く大きいが、こちらの販売所は、どちらかと言うと、大きな木から花までとバラエティーに飛んでいる店作りを目指しており、近隣の農家から生産した花類がそのまま多量に販売されておりのが特徴なのである・・・そういう点で、ここは、ちょっと、4号線バイパスを通過するときには、現在では陸橋の下になり、目立たないかも知れないが、多くの花々から古木まで広く販売されていて、沢山の花々を必要とする人には、特に重宝している場所なのである。 私なども時期になるとパンジーなどを一鉢と言うような買い方でなく、一かご(16ポット単位)で買ってきて庭に植え込んで楽しんでいるのであるが、大変安く重宝する花の販売店、いや、市場と言えばよいのかも知れないのだ! 当然、インターと名がつく場所には、 ジョイフル本田等もあって、色々な植物がそこでも、売られてはいるが、ここはやはり独特の地元の農家の生産物という特徴があっての花の販売を行っている場所なのである。 今年は、早春にかけて、早春の花であるクリスマスローズの販売などの展示を行っていたが、正月を過ぎて暫くすると店頭に色々な花々が並び出して、客の目を楽しませてくれるのである。 今回この 「うつのみや緑花木センター」 について紹介したいと思うのである。(2008年の春の様子です) 

   宇都宮のインターパークの道を隔てて東側に、砂田街道に面して大きなフラワーセンターがあります。 時期によって多くの花々を安く販売する場所であり、木々も沢山集めて販売しています。盆栽も扱っておりちょっとインターパークのジョイホンとは異なっています。 ここは花を見に行くのも良いでしょう・・・広大な場所で、花を楽しめるからです・・・

   春の緑花木センターは、色々な花々が沢山あって散策には、適しているところなのです・・・・今日は新しい花を購入するために訪れたので、その一部を紹介してみようと思います。 ご承知のように春いつも行われるのがクリスマスローズの特別販売です。 これらを見ると色々な種類があって驚くのですが、今回大変勉強になったことがありました・・・・それはこのクリスマスローズ、殆どが首をうなだれていますね! 所がある種類では首をもたげてこちらを向いている物があるのです・・・・これはアップライト種と呼ばれる種類で、新しい種類なのだそうです。 それから色々鑑賞のポイントなども紹介してあって楽しめました・・・・結構、購入したい花も多いのですが、庭が狭いので3点購入して帰りました! 

2009年の花情報は、こちら!       「200902・クリスマスローズについては、こちらも参照ください!
20090229現在の 「星野の里野花情報追加!

うつのみや緑花木センター

   20120319 花桃の里一覧  ここは、砂田街道脇から入る、花の緑花木センターであるが、この裏には、4号線が走っていて車の往来が非常に多い所なのである。 しかし、交差点を砂田街道筋に切り、ちょっとら入るとそうした車の雑踏から離れて、雑音のない静かな花の楽園となるのであるから不思議でならないのである。 ここは、花を売ると言うより沢山の種類を並べてあり、何か市場みたいな場所であるが、近隣農家の方の生産した花々から盆栽までを、展示販売している「一大花センター」なのである。 従って人によっては、ここに来て、花々を楽しく見て歩くと言った散歩型でも、十分対応できる非常に広い販売所なのである。 とにかく花は勿論であるが、盆栽などが多いのには、驚くばかりである・・・・つつじの花名所

クリスマスローズ

     今日は、驚いたことがありました・・・と言うのもこの数日天候が悪く寒い日が続いていますが、この展示場の梅の花が美しく咲き出しているのです・・・・殆どの梅絵が最低いるのですから、意つぃの間にヶ春がやってきてしまったのだと感じ取りました・・・・朝ももガリの中に鶯の飛ぶ姿が見られましたがまだ鳴き声は聞こえてきませんでした・・・・もうすぐに初鳴きが聞こえてくるでしょう・・・・ここの緑化牧センターの良いところは、丘などは全くなく平地であり、草花を見るのに足下が安心してみて歩ける点です! こんな広大な花木センターがあるのですから、散歩がてら行かない手はないでしょう・・・・素晴らしい花の展示場なのです!

クリスマスローズ

      この時の、クリスマスローズ展は、長野県からの専門業者の特別の出品であったようだが、沢山の見たこともないような、素晴らしいクリスマスローズの花が展示されてあって誰もが見て楽しんでいたのだった・・・・ やはりこの花は、名前から来るのであろうが、女性には大人気商品とのことであった!

クリスマスローズ クリスマスローズ

      とにかく、ここは春にもなれば花の観賞は、楽しいものの一つである。 全部で、温室の大きいのが3棟もあって、そこには、ふんだんに花々が陳列されており、それでも場所が足りない花類は、外の台上に展示してあったりしてその量には驚かされる。 例え花道中、もし見逃した花が有ったとしても、またどこかでそれらを展示してあるので、再び見ることが出来るといった様に、それはそれは、各生産者が、各人各様に展示して飾っているからなのであろう・・・・沢山の展地場所があって、花の品定めして、購入するのには嬉しい場所なのである。

温室内の花々

     この花の店は、特徴として、周辺の農家の方々が、出店していて、それを肩代わりして販売をしており、大量に花が欲しいようなときには、多量の花々が、篭に入って色々販売されているのである。 例えば、パンジーなど花壇に沢山寄せ植えしたいような人達には、それを買えば十分であり価格も安いのが特徴なのである。 上の写真から見てもそれは、お分かり頂けるであろう・・・・

露天販売所 早春の花

      ここには、驚くことに、大木も販売されており、花が咲いている時にここを訪れれば、それを直ぐに買って行けば、花色の間違いはないであろう・・・・良く植木を買っても見本写真と異なる花が咲いた・・・・という様なトラブルもあるようであるが、こうした買い方ならば間違いはないわけである・・・・・・・大きな木は、相談すれば、植え付けも配慮されている。 とにかくここは、広い場所にざっくりと、木、花が、混在して展示されているという感じなのである。

早春の花/桜草 ぼけ

     早春の頃には、プリムラ、そしてぼけなども有るので、花だけでなく、盆栽を購入する人たちもいる! この地域の見方、考え方では、西に「鹿沼の皐センター」があって、そしてまたこちらには、宇都宮の東に「うつのみや緑花木センター」があると、考えればいいのかも知れない! 東西を分けた花センターと言うことになるのかも知れない・・・・従って、アウトレット周辺のインターの陰に隠れた「広い花の販売施設」といえるだろう!

早春の花々

     ここをたびたび訪れると分かるが、やや時期を過ぎた花々は、安売りが始まり、来年また咲くのを期待しながら購入すれば、特に安く買うことが出来る分けである。 温室コーナーも大きく3つ程有って、沢山の花が並べられている寒い時期には、なかなか勇壮な感じの蘭などの花々を鑑賞するだけでも楽しい事であろう!

 

桜草 早春の花々

     ここは決して個人的な販売所ではないので、購入時のサービスを期待する事は出来ない・・・・自分で購入レジまで運ぶというような、購入方式である。 花の時期には、このレジが沢山の人で賑わうのであるが・・・・そう言う時期は、やはり花が一番美しい時なのかも知れないのだ!

綺麗な花

    宇都宮のインターパークから、車ならば直ぐの場所にあり、結構広い駐車場があるので、その点では心配はない。 ここでは、花類の販売の他、園芸資材なども沢山販売しているので、鉢、肥料、用土、等々選んで購入できることは、他とそれほど異なっているとは言えない!

販売所 蘭

     このように時期には沢山の花が並ぶのでこれを目の保養としてここを散歩がてら、訪れる人たちもいるようである。 蘭から、小鉢そして、盆栽に至るまで、多種類を一括して展示している花屋と言うのは、あまりその辺では見あたらないのである。

 

温室内の花 温室内の花

     この時期は春であり、陽春の降り注ぐ時期であった! 沢山色鮮やかな花々が飾り付けてあり、とても綺麗な面もちであったのだ! 特に、クリスマスローズは印象深いものの一つとなったことには違いないようであった!

梅の木しだれ

      ここでは、露地物の木、花類は、仮地下植えされており、こんなに素晴らしいしだれ梅も誰でも購入することが出来ます・・・本当に素晴らしい梅の木です・・・・こういう木は、花を見てから買うのが一番良いのかも知れませんね!

しだれ梅 梅の花など

咲き出した紅梅

 

咲き出した紅梅 美しい鉢物の花々

     ありとあらゆる木々が販売されており、目を楽しませてくれる場所です・・・・福田屋の宇都宮アウトレットの傍ですから、簡単に行けるのです。

 

美しい鉢物の花々 美しい鉢物の花々

三つ叉 美しい鉢物の花々

美しい鉢物の花々

 

美しい鉢物の花々 美しい鉢物の花々

美しい鉢物の花々 美しい鉢物の花々

美しい鉢物の花々

美しい鉢物の花々 美しい鉢物の花々

  先週、大田原の方面へ出かけたときにふきのとうを購入してきて天ぷらで食べました・・・・苦みのある素晴らしい食品、野草ですが、この展示場では、ふきのとうを販売していました・・・・これほどまでに大きくなると、かなり迫力がある物だと驚かされます・・・・それも売っているのですから、何でも揃うと言うことですね!

美しい鉢物の花々 美しい鉢物の花々

     梅の木々は、殆どが満開を迎えていたのです・・・・ぼけの花も福島県の花見山が素晴らしいのですがここでは同種の物を購入することが出来ます・・・・

美しい鉢物の花々 美しい鉢物の花々

     さすがに温室に入って育てられていますから、その生育は早いのに驚かされます・・・・丁度このなかでは、一シーズン先に来ている感じです!

栃木県みちくさ情報へ戻る


★最新情報20150424:【鹿沼】「花と緑のフェスタ」を、毎年行い、今年は40周年を迎えるという・・・毎 年、 バラや庭木など多彩に明日2015年4月 25日から始まる。 ここは大きな敷地に花の販売を行っているので一日楽しめるでしょう・・・場所:鹿沼花木センター

その他の関連情報

  1. 20160226-28日 クリスマスローズ展・・展示販売

 

真っ赤な美しい花

     入り口には、地元産出の大谷石で出来た蛙たちが、二基祀られており、「また帰る、迎える」というような事で、出迎えてくれているのであった! 陽春とはいえ、まだまだ寒い冬の名残のある時期ではあるが、この温室内に入ると周辺が暖かく感じ また、素晴らしい沢山の花の色に囲まれて、自等寒さをすっかり忘れてしまうのであった! 

クリスマスローズ

クリスマスローズ クリスマスローズ

クリスマスローズ

木々の展示 紅梅咲く

    入り口には、こうした蛙が大谷石で出来ており、再度の来店を、願っているのである。 花木から花、そして蘭まで、多分何でも揃う花の総合センターといった方が、いいのかも知れないのだ。 場所:地図はこちら

鹿沼花木センター  福田屋インターパーク  佐野アウトレット 軽井沢アウトレット  那須アウトレット  真岡井頭公園

市貝芝桜   イチゴ狩り   温泉一覧   湯治場一覧   ろまんちっく村

★ARCHIVES: 

★インターパークの反対側にある、宇都宮緑花木センター で、今日3・17-18日に10%引きの大安売りがある。 また、今日から4月6日まで、春一番花と緑の大売り出しが行われます。 そろそろ庭の手入れの始まる時期でしょう・・・桜の咲くまで、花を見て楽しむのもよいのかもしれませんね・・・

20180223・・・今日からクリスマスローズ展開催・・・プロから学ぶクリスマスローズ育て方、増やし方・・・講習料参加無料。 当日受付可

★20180209:例年おなじみのクリスマスローズフェアーが、宇都宮花木センターで始まります。 今年は、2・10-3・4日までです。 其の中で、2018年クリスマスローズ展」が、2・23-25日の間行われます。 この行事が始まると、春がやっとくるのです・・・

 


ARCHIVES:

【上三川】東汗の満願寺の県指定文化財「陀弥陀如来座像」が 今秋‘東京国立博物館 で開催される特別企画 「文化財よ、永遠に」に貸し出され、展示されることになったという・・・。   地図

県外での展示は初めというから驚かされる・・・て。 図録用の写真撮影に訪れた同館の担当者は「平安期の定朝様を 伝える貴重な仏像です」と話している。 満願寺は767年開山と伝わる古殺。l967年に県文化財に指定された阿弥陀如来座像は、平安時代末期の作とされる。

像高84cm、寄せ木造ということです・・・

★20181207:: うつのみや緑花木センター冬の大感謝祭 (20181208-09) この二日間の全品20%引きの大販売が行われます。 その他、恒例の歳末大売り出し12・8-30; 新春大売り出し 1・2-14日が予定されています。 

20180515: うつのみや緑花木セ ンターは、27日まで「バラ フェスタ苗特価セール」を、実施している。 期間中はィングリッシ ュローズ、ハィブリッ ドローズ、フロリバン ダ、クライミングローズなどを多く販売、12、19日には 「バラの育て方講習会」 を開催の時間は午前10半と午後1時半の二回。 参加は無料。 問 い合わせは同センター028.656ー7193へ      参考「井頭公園でバラが見頃へ


 

その他の関連情報

  

  ★ここの最新紹介情報などは、こちら 「緑花木センター」★★★ :鹿沼の「ろうばいの里」見頃を迎えました・・・例年より開花が一月ぐらい早いということです
鹿沼花木センター紹介」「彼岸花簑沢」「彼岸花粟野」「巾着田曼珠沙華
宇都宮市の東南部には、北関東自動車道路のインターがあるが、

★20150424:【鹿沼】「花と緑のフェスタ」を、毎年行い、今年は40周年を迎えるという・・・毎 年、 バラや庭木など多彩に明日2015年4月 25日から始まる。 ここは大きな敷地に花の販売を行っているので一日楽しめるでしょう・・・場所:鹿沼花木センター

★★インターパークの反対側にある、宇都宮緑花木センター で、今日3・17-18日に10%引きの大安売りがある。 また、今日から4月6日まで、春一番花と緑の大売り出しが行われます。 そろそろ庭の手入れの始まる時期でしょう・・・桜の咲くまで、花を見て楽しむのもよいのかもしれませんね・・・

20180223・・・今日からクリスマスローズ展開催・・・プロから学ぶクリスマスローズ育て方、増やし方・・・講習料参加無料。 当日受付可

20180209:例年おなじみのクリスマスローズフェアーが、宇都宮花木センターで始まります。 今年は、2・10-3・4日までです。 其の中で、2018年クリスマスローズ展」が、2・23-25日の間行われます。 この行事が始まると、春がやっとくるのです・・・

   花桃の里一覧  以前の紹介は、こちら 「緑花木センター」 ★★★ 鹿沼の「ろうばいの里」見頃を迎えました・・・例年より開花が一月ぐらい早いということです

 

▲ページの先頭へ