真岡井頭公園とバラ

バラ咲き出す井頭公園

☆20180518: 井頭公園のバラがほぼ8分咲きとなり、もう満開と言っても良いでしょう・・・とてもきれいに咲いており、これならば楽しめると言えます。 バラの販売も一律で1200.-として販売されていました! 周りもグリーンに覆われ、初夏の面持ちです。 子供らがハイキングに来ていました・・・今年は暑いので、午前中の訪問がおすすめです。 大きなバスによるバラの鑑賞も来ていました・・・・ここにその時のバラの様子を紹介しておきましょう・・・

これは、大きなバラのつるバラ用の鉄の枠です。 中を歩きながら楽しめる場所です・・・北の端に位置しています。   参考: 「有名な益子の川田宅のオープンガーデンの様子

これは、バラの低い位置の台枠です。 ここにつるバラが絡みついており、見るのには優しい感じの場所と言えるでしょう・・・

黄バラがとても斬れえいだったので、ここに紹介しておきましょう・・・・とにかく見頃です・・・・

 

★20180515: 井頭公園のバラが今朝の地元紙で紹介されました。 丁度現在5分咲きで、今週末が満開の予想です。 しかし今週末は天候が悪いので、その前か、後が鑑賞には良いでしょう・・・ここは、4200hmの広さということで、かなり広いのです。 290種、2100本と言われていますから、無料で見られるバラ園としては、最高の場所でしょう・・・駐車場も無料です。 また、この時期はいちごが最期の時期なので近くの農園で安く販売されているのでこれも見逃せない、この時期の風物詩です。

無論、温泉で安らぐという方は、井之頭温泉も直ぐ側ですから、立ち寄ってみてはいかがでしょうか・・・また、「下野市では、オープンガーデン」をやっているということで、紹介しておきました。場所も近いので訪ねてみるのも良いでしょう・・・また、帰りがけには、「西刑部で個人宅のバラも無料開放」しているそうです・・・

★20180507: 井頭公園の今年2018年の牡丹の花は、丁度終わってしまったということです。 これからバラが見頃となりますが、今日の状態で、まだ一話い程度の開花で多分来週からが見頃と成るでしょうとのことでした・・・花は、なんでも今年は早いので、少し早めに出かけることが必要なようです・・・


20170514:「井頭公園のばらフェスタ」が始まった! 今月の20日あたりが、満開の予定と言う・・・約2100株のバラが咲き誇る広大な公園・・・無論無料で見ることが出来る。 駐車場も無料で利用出来る。 今年で、今年38回 目のフェスタ!歴史がある。このばら公園は、約4200平方丸と言うのでかなり広大である。

★ 参考: 真岡情報一覧 ★ 「花関連情報一覧集・カテゴリー

井頭公園のバラ

 私が、この公園を知ったのはかなり前であるが、ここは毎年素晴らしい花々が咲き乱れて皆の心を喜ばしてくれる場所なのである。 しかも嬉しいことに温泉あり、プールありと言うことで何時訪れても楽しい場所なのだ。 広大な、そしてどちらかというと複合施設と呼ばれる場所の一つであろう。最近は、この真岡地域は、新しい真岡のインターが出来たばかりなので、栃木当たりからここへ、そして、茨城近郊からのここへのアクセスも決して悪い場所では無いのである。

 現在咲いている様子は、決して満開ではないにしても、咲だしてから4分咲と言うところであろう。 それにしても暑い日でも来れば、直ぐに満開にはなるだろうが、今のところ、未だ沢山の蕾があって見二来るのにそれ程、慌てることはないであろう。 

つるバラ

 バラは、咲き始めがとても魅力的である。特に、この様なランブリング系は、豪華で素晴らしいが、まだまだ蕾が沢山あって時期的には早いようだ。

 ここのバラ園の魅力は、やはりこのバラのドームであろう・・・・沢山の人達が、ここのバラドームを通過しながら楽しんでいた。

井頭のバラ

このバラ園から少し東に行くと大きな沼地があるが、この周辺を散歩するのもいいのかも知れない。今の時期は、静かでこの様な水生動物もよく見かけるのである。

 どちらかと言うともう終わりに近いかもしれない’あやめ’がまだ沢山美しく水の周りを飾ってくれていた。

 バラ園の花々は、来る人を魅了し続けているのだ・・・・今日も、そしてあすも!

 栃の木の花も、ここでは手に取るように見える。そして十分観察も出来る・・・・美しい公園である。

 初夏の一時、水面もすっかり色を夏の色にかえて、一時の寒い冷色はもうどこにも見あたらなかった!

 この様な美しい瞬間を見るため、この’井頭公園’を訪れてみてみてはいかがだろうか。  場所:地図はこちら

★その他 バラに関連する情報: 

古河庭園とバラ、 東京のバラ園で古河家の有名な洋館の建物に咲くバラです。数は比較的少ないのですがその建物とのバランスが最高です。 春と秋だけ見られるこの瞬間を味わいたいものです・・・

白河城とバラ、 白河には名城があります。しかし底の裏側にバラ園があるということを知らない方が多いようです。 確かに考えてみればバラとしろといった組み合わせは予想できないからです。 しかしそれがとても美しいのです。

茨城バラ公園、 

茨城守谷のバラ、 

烏山の民家のバラ、 

烏山のバラと個人農園、 

舘林のバラ

群馬のホンダジョイフルバラ

★以下は、旧情報室(参考にご利用ください):

★20140524日: バラの花は、ほぼ満開近く見頃を迎えました! 真岡にある運動公園、知らない方々は、「真丘バラ」等とも呼ばれているようですが!・・今年(2008年)のボタンの時期は、既に終わってしまったが、それに引き継ぐ’井頭公園のバラ’は見事なもので、それは々素晴らしいばらの花が沢山あり、満開時には、多くの人で賑わうのである。 今年もようやく初夏が来た! この日は、夏日、急に蕾だったはずのバラが一斉に咲き出したのである。 この時期の井頭公園は、つつじ等も一段落で、園内を飾ったオオサカツキの赤い花が点々と園内に見えていた。 確かに今時は、花を求めるのに一服の時であろうが、ばらの開花となると、どこからとも無く、沢山の人々が来てバラを楽しんでいたのだ。 この公園の沼の周辺は、すっかり初夏の装いであり、緑もやや濃くなっており牡丹開花時期とは、全然季節感が異なる。  とりわけ、色とりどりの小さな名も知らぬ花が咲いており、散歩に出かける人達の足音が活発に聞こえ、鳥のさえずりが、こだまするのがこの時期なのかも知れない。 (20080522現在)


参考情報:20130515 井頭公園も初夏になり薔薇の季節が近づいている! 今日このごろまだ開花は早いようでやはり5月の下旬ころからとなる。 「開花状況は、井の頭公園バラ開花」から見ることが出来る。20130425 市貝芝桜の今日の状態 ★★★ 「栃木のうんまいもの食べ歩き」という農政部のブログを発見したので紹介しましょう・・・

☆20160516:井頭公園ばら見ごろ迎える 

  早咲き品種:4月24日~4月30日頃(紫雲閣、原種牡丹など)中生咲き品種:4月28日~5月5日頃(鎌田藤、花王など)遅咲き品種:5月3日~5月 10日頃(ハイヌーン、ゴールデンボール、金閣など)遅咲き品種は黄花の品種が多く、色合いが単調になってしまいます。やや早めにお越しいただいた方が、 様々な色合いのボタンを御覧いただけます。 ☆お問い合わせ先☆ 井頭公園管理事務所 ℡0285-83-3121 ・・・

20110527 井頭公園のバラやっと見頃で現在5分咲き・・・・やはり今年の開花は遅れている状態。

この時期の満開のアイリス園    その他井頭公園  この時期満開を迎える那須八幡のツツジ群落

栃木県みちくさ情報へ戻る

▲ページの先頭へ