出流 華蔵寺 節分草

出流 華蔵寺 節分草

栃木インターから降りて15分程度の場所に華蔵寺位はある。 栃木県内で華蔵寺と調べてみると、大きな寺として2つほど名称が上がってきます。 

しかし今日ここで紹介する華蔵寺は、出流地域の星野の里に近い華蔵寺のことです。 しかも星野の里と同じで、節分草などの自然草画策名所なのです。 実は、華蔵寺は、数十年前までは、星野の里の行くときには、この街道筋を利用しなければならなかった場所です。 

故に、この華蔵寺はこの道筋に、大きな看板があるのでわかっていたはずなのですが、実際は、このお寺で節分草が咲くということは知らない人が多かったのです。 ということで、訪れることもなかったのです。

しかし最近では、山野草が有名になり、春の訪れを楽しむ方々が多いので、こうした場所をおとずれて、節分草をお参りしながら楽しむ人が多いのです!

今回も訪ねてみると、車が何台も来ていました・・・・という事は、節分草の探索に来ているということです・・・本当に驚かされます。

早速車を止めて、声をかけてみました・・・すると、やっと一つか2つ咲いているという言葉が帰ってきたのです・・・ちょっとこれでは困ったものだということで、自分でも見つけてみることにしました・・・・

このときは、この寺の節分草がよく咲く鐘楼回りという感じで、境内の左側を見てみましたが、殆ど咲いていませんでした・・・何処でさっきの人は見つけたのだろうと思って、少し右側とか、入り口の門の参道を戻ってみました・・

・すると、なんと、山門を入って直ぐ左の日当たりの良い場所に、節分草がたくさん咲いているではありませんか・・・・いやいや、星に小野里の節分草どころでなく、群落としてもう咲いているのです・・・・自分でも目を見張って、鑑賞してしまいました・・・・

そしてよく見ると、其の群落の回りには棒が立ててあり、入らないように制限されているではないですか・・・きっと寺の方がこのような取り計らいをやっていたのでしょう・・・

驚くほど多くの花が咲きだしており、ここが一番節分草としては、今が咲いている場所と言えそうです・・・

   もうあと少しで、温暖な春が来ると言うので、来週辺りからは節分草の見頃となることでしょう・・・


華蔵寺の様子の細部

ここは、もう何度もお邪魔しているお寺様です。 しかし実を言うと、星野の里のほうが有名なので、まさかこんなに咲いているとは夢にも思わなかったのですが・・・・今回の訪問で、節分草の早咲きの地として、紹介しておきます。 星野の里まで行ったときには、是非ともここも訪れて見てください・・・上の写真から少しすぎると、このように梅の花も咲き出します。

華蔵寺の色口尾は出流山への入口の道を進むと、こうした大きな看板で示されています。

この道を進むと、華蔵寺が、前に見えてくるのです。

梅の木は多くは白梅で、数本の勾配があります。 駐車場は広大です・・・駐車場の脇が参道となっています。

境内内の節分草が咲くと、こうなります・・・ちょっと過ぎなどの葉とか、草が多いようです・・・あまり青葉の出ないうちの、早めの訪れが良いでしょう・・・

境内ないから参道の方を見ています。 

  寺は訪れると真っ赤な旗がひらめいています・・・・寺らしい荘厳な空気が漂います・・・ヤマハすでに栗色となっており、いつ波が出てもおかしくなく、しかも花粉も放出している時期です・・・まあ、こうした、風景にならないと節分草も咲かないので仕方ないでしょうが・・・

 

栃木県内の華蔵寺について調べてみると、:

1)華蔵寺:下野大師 児栄山華蔵寺   下野市下古山928-1  0285-53-1180

2)華蔵寺                    栃木県栃木市梅沢町801  0282-31-0124

下の2)華蔵寺が、この寺となります・・・

 

 

▲ページの先頭へ