石橋あやめ園

石橋あやめ園 と すかしユリ、そしてアストロメラスが綺麗な場所

 

栃木県みちくさ情報 -> 石橋あやめ園
  

        最新情報: 最新情報: 20180509:今朝は、朝日テレビの依田さんの天気予報で、この石橋あやめ園が放映いされました・・・今まさにジャーマンアイリスが満開の時、この場所の特徴は、なっているアイリスを掘り起こして購入できるところが特徴です。 

   それにしても、今日の説明では、「雨に弱い花」ということでビニールハウスの中で昔から、栽培されているのです・・・今は、ここは下野市となりましたが、JR石橋駅のそばにあり、国道沿いです。 車で入れるので、花の鑑賞、花選びをしてみてはいかがでしょうか・・・入場は、無料です!!  参考:「石橋あやめ園」「下野オープンガーデン開催

20180505:  石橋あやめ園見頃迎えている! 現在は、早咲きの品種が7分咲きとなっており、5月の中旬まで楽しめるそうです・・・参考:「ジャーマンアイリスの頃

バラ満開のアンディウイリアムボタニックガーデン★ 「美しいアイリスの丘」     宇都宮市から東京方面へ二つ目の駅に、JR石橋という駅がある。 ここから、宇都宮方面へ約一キロ北に4号に沿って戻ると、この石橋あやめ園というのが、昔から有る。 ここは春になると、そのあやめで、賑わうところだ! ここは個人経営の所だが、先日、すかしユリが、綺麗だと言うことで、訪れてみた。 この石橋あやめ園は、入り口がちょっと分かりずらいが、看板は、確かに道際にたっている。 中にはいると、広い駐車場が用意されていて、花菖蒲で名を売っているだけ有って、水生植物が育つ環境があったのだ! その池というか沼の中央には赤い色の橋が架かっており、そこから菖蒲などを、観覧できるようになっていた。 今回は、アヤメ類は終わりに近づいていたが、すかしユリが、沢山列をなして栽培されていた。 また、アストロメラスも専業で栽培販売されていた。 ここでは、好みの人には、安く販売してくれるので、購入することが出来る。 入場はもちろん無料である



ここ石橋アヤメ園は、新幹線の直ぐ側の湿地帯で栽培されており国道4号を走る限り、このような自然が有ることは予想だに出来ないところだ!

 



あやめ園で名を売っていたが、中はジャーマンアイリスとなっていた!

興味深いことはこの直ぐ上に新幹線の路線があって、乗車している時に見ると、少しこの場所が上から見下ろすことができるが、この場所の全貌を見ることは出来ないのです! とにかく石橋の街中、(国道4号線沿いで民家の間を入る・・・車で自由に入って良い)にこんなに畑の広い空き地がある事自体、知らない方々が多いのかもしれない・・・田畑の間で栽培しているような場所でなく、れっきとした池があって栽培、販売が販売が行われているのである・・・



まだ、アヤメ、しょうぶ類は、楽しめるようだ



いろいろな花が観賞できるところだった

      2008年のあやめ園とアイリス       参考地図

栃木県みちくさ情報へ戻る   | 花爛漫のアイリスの丘 |別の石橋あやめ園の紹介

Archives:

20150510 石橋あやめ園見頃迎えている!

★このホームページ内の検索です!

関連情報

新情報は、「TOP Page」 から!

花情報ろうばいとドライブ情報1

ろうばいとドライブ情報2ろうばいとドライブ情報3

佐野インター中心  北関東自動車道路 観光

花開花時期 北関東

北関東自動車道路群馬周辺

北関東自動車道路栃木周辺

北関東自動車道路茨城周辺

花情報

秋の花情報集

 

その他の区分による情報紹介:

関連情報(カテゴリ)一覧集

関連情報(カテゴリー)秋

 

初めての方へ

Site Map

サイト紹介

 

このホームページのTOPへ

このサイトの全内容(全貌)

あまり上の紹介量が多いと感じる時には、こちらをどうぞ!

 

▲ページの先頭へ