わんぱく公園

壬生町ワンパク公園周辺

ワンパク公園紹介

     宇都宮市の南方に壬生町と呼ばれ得る所があります・・・・ここは、獨協大学がある所で有名ですが、それに加えておもちゃの団地と呼ばれる地域なのです。 沢山のトミーなどのおもちゃの工場が沢山あるからです。 今では、バンダイのロボットなども紹介するミュージアムができています。 このわんぱく公園のあるところはそれらの工場から2.5km程度西寄りなのですが、ここへは、車で行くか、または最近できている呼応速からのアクセスが最も簡単なアクセスです。 最近では好み部インターからすぐということもあってかなりの人が個々で休憩をとって長旅を癒してゆくようです。 大成功の場所といって良いのかもしれません・・・・その場所からほんの3分程度でこのわんぱく公園の南門に至るのですからこんなに有難いことはないわけです。 ここでは、主生き折々のわんぱく公園の姿を紹介して見ようと思います。 ここは昔花博が行われた場所ですからその美しい庭園並みの花の広がりは波ではありません。 こういう所が無料で見れるのですからこんなに有難いことはないのです!

 

バラの花咲くわんぱく公園

 私の写真集へご招待します・・・御ゆっくり御覧ください。 ここでは、わんぱく公園の春夏秋冬の風景をお届けしています。 あらゆる季節の公園の風景がご覧になれます。


わんぱく公園

壬生わんぱく公園の春の風景

     栃木県で、公園と言えば結構たくさんありますが、宇都宮市内でも指折りは、この壬生町にある、栃木ワンパク公園でしょう。 近くには、東関東自動車道路がありそこから、5分という道の利が、人気を呼んでいます。 また近くには、おもちゃの町の、レトロから現代までの、おもちゃ博物館が、隣接しており、こどもならずして、大人も、夢中になるようです。 これからは、寒くなるのでこの博物館目当てに行くのも、いいのかもかもしれません。 そんな分けで、今日は、この素晴らしい公園を紅葉写真でお楽しみください。 また、ここから高速に乗ると宇都宮の上三川インターが直ぐなので福田屋、ジョイフル本田などの有る複合都市へ、ほんの8分程度で、着くことが出来るので、皆から重宝されています。

その他のわんぱく公園の春の写真集

1 わんぱく公園春・・・ 栃木県県内では有名なわんぱく公園(ここは、かって、栃木県花博を実施したところで有名)
は、春が近づき、沢山の人が訪れ始めました・・・今日(20070226)では、このような情景です。
花の様子は、パンジーを中心として、色々な花々が顔を出してきました。水仙も場所によっては、満開で ・・・・

2 わんぱく公園春・・・ わんぱく公園(ワンパク公園)内は、春の香りがいっぱい漂っていました・・今日は寒いとの予報でしたが、もう十時頃になると、すっかり大地は暖まり、陽炎さえでてきて、春を思わせていました・・・・

3 わんぱく公園春・・・・ 園内の梅の花は、ほぼ満開を迎えておりました。 小さな黄色の花達が、土手に面して丁度咲き始めておりました。着実の春はいているのでした・・・・(20070226日現在AM10:00の様子です) ・・・

4 わんぱく公園春・・・ 連休も、もう直ぐで、何処に行こうか、気をもんでいる人が多いでしょう・・沢山の人が、色々期待で一杯でしょうね! 今回はこの栃木わんぱく公園でどのようにして遊んでいるのか、また、どのような物があるのか、室内の物もお ・・・・・

 

美しく彩られた、わんぱく公園内・・・詳細は上のリンクをクリックしてからご覧ください!

わんぱく公園の美しい広場

 

近くの温泉保養施設

 

温泉施設

きらら館・・・・ 以前は、石橋町のきらら館と呼ばれていたが、下野市となったため、下野市きらら館と改名されている。 風呂は、大きく、天然のトロン湯である。 カラオケから、リハビリ施設など結構施設は充実している。

下野市ふれあい館・・・・・ 温水プール、ジャグジーなどが完備している施設。

グリムの森、グリムの館・・・・・美しいドイツの建物が3っつ立っている勇壮な町営公園施設で、色々な催し物が行われている。公園は子供ずれで遊んでいる人も多い。特に夏は、真ん中に小さな小川が作られているので子供が水遊びに興じている姿が見られる。

下野市(石橋)・・・・・・・・開雲寺・・毎年11月に火渡行事が行われる有名なお寺。

石橋テーマ館---かんぴょうをテーマにしている・・・・℡0285(52)1179

天平の丘公園花広場(旧国分寺町

石橋周辺地図はこちら

 

栃木県みちくさ情報へ戻る

 

わんぱく公園夏

壬生わんぱく公園の夏

     わんぱく公園の夏も素晴らしく、いきいきと活発にちびっ子らが遊びまくります。 とにかく広いグラ運出が沢山あるのでバスなどでこの遊園地に来てお昼を食べたりいろいろな行事を楽しんでいる姿が見受けられるのです。 とにかく広大な地であり、花も素晴らしく遊ぶ施設も満杯です・・・・

 

栃木県みちくさ情報へ戻る

わんぱく公園秋

壬生わんぱく公園の秋

     壬生わんぱく公園の秋は、きっと最高の美しさを誇るのでしょう・・・・何しろ木々が素晴らしく色づき最近のパンパスの大きなすすきなどもあってその迫力には魅了されるからです。 すべての花、木々が黄金色に輝きその素晴らしさ入ってみたものしかわからない美しさが出現するからです・・・・

 

わんぱく公園の秋・・・ 連休も、もう直ぐで、何処に行こうか、気をもんでいる人が多いでしょう・・沢山の人が、色々期待で一杯でしょうね! 今回はこの栃木わんぱく公園でどのようにして遊んでいるのか、また、どのような物があるのか、室内の物もお ・・・

 

栃木県みちくさ情報へ戻る

わんぱく公園冬

わんぱく公園の冬仕度

 

壬生わんぱく公園冬

     わんぱく公園の冬は、さすがに静かになります。 そう行っても正月近くなると梅の花の蕾が大きく膨らんできて周辺では流唯桜などが咲き出します。 然しうこの公園全体的には、枯れた色で覆われているのです。 ここでは、あまり寒い風景は避けて桜の咲く頃の様子を紹介しておきましょう・・・・

 

栃木県みちくさ情報へ戻る

おもちゃ博物館

壬生おもちゃ博物館

     わんぱく公園の直ぐ東側には、壬生町で運営しているおもちゃ博物館があります。 そしてかなり広い運動公園もあるのですが、実際はわんぱく公園に入るとほとんど一緒に入れるのであまりこっちが壬生町、あっちが栃木県などと考え得る必要はないのです。 但し園内は無論無料ですが、このおもちゃ博物館にないるのには、有料ということになります・・・・・

 

栃木県みちくさ情報へ戻る