大谷、古賀志山周辺の春

みちくさ情報と言うことで発信していますので、今日は、大谷寺と古賀志山周辺の春を見つけて、見たいと思います。これは、大谷をすぎて宇都宮野鳥公園の入り口の次を来たの入ったところでの、小さな春です。この辺は、梅の木も、あまり人手が入ってなく、これがかえって自然を館自利所となっているのでしょう。この道を、どんどん上がって行けば古賀志山へ、行けるところです。車もそれほど無く、農村田園風景と言うところでしょうか・・・

この辺には、梅の古木が多くあり美しいところです。本とのみちくさと言うところです。鳥のさえずり声なども聞こえて、ウグイスなども鳴きわたるところです。 春の面もちは、期間的には短い物ですが、これを追って、収集するのも結構楽しみな物であります。

  • フェスタ イン 大谷」ヶ、始まり9/5−6日と行われている。 会場には足元などを照らす照明器具石明かりやフェスタ会場で大谷石の細工体験をする子どもたちが多く体験している・・・ 石の里?宇都宮市の大谷とその周辺地域を外にPRするイベント 大谷景観公園 と呼ばれる平和観音のある広場で行われている・・・

  • TOP