竜頭滝 紅葉  

竜頭滝 紅葉 

★20191007::「日光紅葉情報始めました!」  参考:「日光紅葉を見る」「日光紅葉紹介」も参照ください。

日光の那須茶臼岳の紅葉が、もうすぐ見頃です! さて、この紅葉が始まると、例年1週間から10日で竜頭雨の滝の紅葉が始まります。 というわけで、竜頭の滝の紅葉を紹介してみましょう・・・

 今年の紅葉は、夏が暑かったので、日光竜頭滝周辺の紅葉も素晴らしく進無でしょう。 とにかく現在の那須の紅葉は驚くほど鮮やかだからです。 ★参考「日光特集一覧

★201現在日光の東照宮の修復は終わり豪華な三猿、陽明門、眠り猫が見られます。 [参考昨年の状態:20160616:世界遺産の日光東照宮で修理のため国宝「眠り猫」が取り外されました! ただし、複製品が取り付けられています・・・12月に完成して、戻されるそうです。 三猿は7月から修復に入り、9月まで修理となり、修復の様子は、西回廊で、見ることができるという・・・ 「日光明智平」]


  日光竜頭の滝の上は、最初はこうした緑と紅葉が降り混じった感じの風景が、点在するのです。 最初の紅葉はじめには、車も少なく、何と言ってもバスも少ないのでおすすめです。

 

橋の上から見る紅葉

では、先程の場所から下に下り竜頭の滝に行ってみましょう・・・・すると、竜頭の滝の茶屋からは、こうした美しい光景が見られます。 竜頭の滝は、茶屋の中に入らないと見えないので注意してください。 この茶屋には団子とか、コーヒーなど色々食べる場所があり、外国の人も多く来ているので驚かされます。 

竜頭滝の紅葉

観光協会などで手に入れた散策図で、竜頭の滝の右脇から細い山道を登ってみましょう・・・往復で約20分程度の散策時が続いています。 下の写真のような紅葉が見られれば大満足でしょう・・・遠く眼下には中禅寺湖が見られます。

竜頭滝の橋の上から見る紅葉

さて、上までついたら、みちよ横切ってその先に登ると、やや広いなだらかな流れがあります。 その周辺はやはり紅葉のメッカです。 意外と知られていないので、是非見て散策してみてください。 身にしみいるような光景が現れるからです。

これらの風景も皆同じ場所からの撮影です。 

 

竜頭滝が紅葉を始めればもう占めたものです・・・段々と紅葉は中禅寺湖の周辺にも降りてくるのです・・・今年はきっとかなり早く紅葉が来ることでしょう・・・

 

▲ページの先頭へ