日光クリンソウ開花

クリンソウ 日光開花

★20210619:日光千手ヶ浜のクリンソウが見頃となりました。 赤沼からの低公害バスの運行もされており、例年通り楽しめるようになっています。 今年は、春の低音が響いてか花数が少し少ないそうですが、この場所の美しさには、定評があります。 赤沼から、戦場ヶ原などの探索どうも近いので日光全体を楽しめるようになっています。 見頃は、今月いっぱいと意外と鑑賞期間は少ないものです・・・最も、湯元温泉の方のホテル周辺とか、光徳牧場のホテルの庭でもクリンソウは楽しめるので、千手ヶ浜は遠いと思われる方は、温泉とクリンソウを近くで楽しむこともできます。

栃木県みちくさ情報 ->クリンソウ 日光開花

20190427:ラムサール条約 に登録されている奥日光の 湿原周辺を走る低公害(ハ イブリッド)バスが26日、 今季の運行を開始した。  この日は霧雨で、あいに くの天気となったが、午前
8:10分の第1便にはハイ カー5人が乗り込み、県日 光自然博物館から記念品が 贈られた。湿原と中禅寺一 湖畔の組み合わせが素晴らしい」と話していた。
バスは、市道へのマイカーI 乗り入れが禁止されている区間の代替としてiされている。昨季は8 万4千人が利用した。  3台 のバスが、戦場ケ原入り口 の赤沼蠢から中禅寺湖西
岸、千手が浜までの市道9 •55kmを片道約30分で往 復。途中、小田代原、西ノ 湖入り口に停留所がある。
運賃は大人300円、子 ども150円。11月30日ま で。運行される TEL 288•55•0880


こもれびの森・のんびりハイキング千手ヶ浜

中禅寺湖の西側の千手ヶ浜、ここはクリンソウで素晴らしいが、今はその端も終わりを告げ、マルバタケブキ、トモエソウなどが咲き乱れる時期・・8・12日低公害バスを使ったハイキングが行われる・ ・・詳細は、下にあります・・

2018年08月09日

続きを見る

★20180809:

こもれびの森・のんびりハイキング千手ヶ浜が行われます。 

日光湯元ビジターセンター夏のイベント参加者募集

日光湯元ビジターセンターでは夏のイベント参加者を募集中です。

●木漏れ日の森のんびりハイキング 千手ヶ浜
夏季は静かで蝶の舞う黄色い花園がある千手ヶ浜。
木漏れ日の中で蝶や鳥を観察しながら、奥日光の涼しい夏を体感しよう!

8月12日(日)9:30~14:00
集合時間9:15 
集合場所 低公害バス西ノ湖入口バス停
参加費2,000円(バス代別途必要)・・・詳細ページ




*詳細に関しましては、下記のPDFファイルも併せてご覧下さい。


お願い:お申込みの際は、平成29年実施イベント申込みの有無、氏名、年齢、郵便番号、 住所、電話及び当日の連絡先、集合場所までの交通手段をお知らせください。

 

 

☆20180619: 「クリンソウが最後の見頃」 となりましが、千手ヶ浜までゆくのには、赤沼から低公害バスでゆきます。 その低公害バスの特別記念乗車券が発売されました!低公害バス運行25周年ということです・・・

運賃支払いは、現在、現 金払いだけであり、切符の 販売は初めて。 赤沼自然情 報センター(赤沼)で 取り扱っている。 低公害バスは1993年 に運行開始。 自然保護のた め、戦場ヶ原と中禅寺湖西 岸の千手ヶ浜を結ぶ市道1 002号線の-般車両通行 が禁止されたことに伴う代 替交通となった。価格はi 2回分の600円。11月末 までの秋の紅葉時期まで利用できる。

☆20180531: ついに 「クリンソウが見頃」 となりました。 千手ヶ浜の九輪草の美しさを堪能している写真が報道されました・・・

20180519: 今日現在の栃木のクリンソウの状態は、三依で咲きだしています。 また、あじさいの状況は、葉の上に花芽が付き始めています。 まだ全部とは言えませんが種類によっては、ほとんど花芽がついています。 順調と言えるでしょう。 県内は今まさに薔薇のシーズンで見頃が始まっています。  ご参考 「真岡の井頭公園ではほぼ満開のバラが楽しめます

★20170523: クリンソウの名所は、やはり日光・それに先立ち日光上三依水生植物園でクリンソウが咲き出したという・・・日光のものは6月に入らないと咲き出さない。三依地域は、塩原温泉から街道筋で行ける ・・・


★20161003:「日光紅葉情報始めました!

★★ 「日光クリンソウ咲く場所のコースガイド詳細」★参考:「クリン草の旅情報(20160527日現在」・・

 ★20160603:すでに、クリンソウが咲き出しました・・・現在、8分咲き程度で、例年よりも10日早いという・・!・・・日光千手ヶ浜 クリンソウ場所・コースガイド詳細

★20160616:注意:世界遺産の日光東照宮で修理のため国宝「眠り猫」が取り外されました! ただし、複製品が取り付けられています・・・12月に完成して、戻されるそうです。 三猿は7月から修復に入り、9月まで修理となり、修復の様子は、西回廊で、見ることができるという・・・

★★ 開花時期について: 今年2015年は、6月12日現在見ごろとなっており、TVでも紹介されて多くの観光客が来ています・・・本当にこの時期の天候は悪いのですが今年は雨量が少ない成果曇り日が多いのでハイクには最適でしょう!  とは言え、今でも十分見頃になっているので奥日光は何処に出かけても見頃ということになるでしょう・・・ちょうど今はツツジも綺麗に咲いている時期でありクリンソウだけでなく楽しめる花は多いのです。また戦場ヶ原ではワタスゲが咲き出しこれまたみんなの楽しみの一つになっています。 ★参考情報 「光徳牧場とくりんそう」 ・・・★参考「日光特集一覧

今年の傾向は、少し梅雨の初めは多くの雨が降って予想を替えられましたが、ここ日光では素晴らしい光景が広がっており多くの人が来ています。 楽しむのは今なのかもしれません・・・

クリンソウ咲き出す

クリンソウもこんなに咲いているとは思わなかったのですが、かなり豪勢に咲いていました・・・もう十分見頃でした!

 

クリンソウ

少し蕾があるのでもうすぐ満開になることでしょう・・・

 

クリンソウ 日光

蕾がしぼんだような感じの花はないのでもう見頃に入っているのでしょう・・・

 

クリンソウ

クリンソウは何時見ても綺麗で花がまとまって咲いていて綺麗です・・・蝉の鳴き声も今最高に鳴いています。 うるさいくらいです・・・戦場ヶ原ではワタスゲも咲き出しました・・・