日光 紹介ページ一覧

日光特集ページ

    日光と言っても紹介する場所は、たくさんあります。 一般の観光情報で紹介していないような場所をここでは、細かく紹介してみたいと思います。 

    概要:

    日光市内にJRであれ、東武電車などで到着後、多くの人がここから、東照宮をめがけて訪れます。 最も一般的なコースと言えるでしょう。 ちょっと日光観光として調べてみると、日光東照宮、湯滝、華厳の滝、東武ワールドスクエアー、日光ワンダーランド日光江戸村、鬼怒川ライン下り、中禅寺湖、龍王峡、奥日光湯元温泉、鬼怒川温泉 の順番になっているようです。

    しかしここで大切なことは、日光と言っても、だいぶ広範囲に渡っており、このコース選びでは、旅の醍醐味は味わえません・・・何故かと言うと、距離が遠すぎるのです。 例えば、日光市内と鬼怒川温泉を例に取ると、日光市内から車で30分程度ですが、電車では約一時間以上、待ち時間を入れるとかかってしまいます。 決して効率の良い旅路とは言えないのです。 この原因は、日光という名称がかなり後半に行き渡り、那須の方まで日光に編入されてしまったからです。

    県内に住む自分たちでも、那須の温泉の方とか塩原温泉まで日光ですから、ちょっと分かりづらいわけです。 決して効率的な旅とは言えません・・・

    対策:

    では、どのようにすればよいのでしょうか・・・これは、簡単です。 昔の方法で旅をすればよいのです。 上の例でゆくと、第1グループとして、日光東照宮、湯滝、華厳の滝、中禅寺湖、奥日光湯元温泉というグループで旅をすることです。 

    第2グループとして、東武ワールドスクエアー、日光ワンダーランド日光江戸村、鬼怒川ライン下り、龍王峡、鬼怒川温泉というグループで別の日に旅をすることです。

    以上のように区分して、出かけると、目標がはっきりしてきます。 いくら人気のある場所を選んだとしても、一度ではとても行けませんから・・・そこで、まずは、やはり 「日光市内からの旅」 をゆったりとすることをおすすめします。


    日光市内の旅:

    1)日光東照宮:

    なんと言っても、日光の東照宮は、世界遺産! これを見ない手はありません。 一般的には、最初紹介した東武日光駅から、直線的な道で行けるので、歩行、またはバスが適切な行き方です。 健脚型の人は、あるって30分程度です。 バスならば15分程度です。 ただし交通機関は待ち時間がありますから・・・ 「日光歩くたび」「日光二荒神社などを歩く

    2)日光東照宮周辺を旅する:

    にっこうしないと言っても、いろいろあります。 先ず、東武日光駅前から東照宮に向かって、まちなかを探索してみましょう・・・「日光市内を歩く

    繁華街にて

    ・・・・続く・・・・


     

    毎年訪れたい場所の一つです・・・

  1. ganman_1.html 日光含満ヶ淵
  2. nikko_ichiran.html       日光の関連情報の一覧集です。 日光ののカテゴリーとしても利用できるでしょう・・・
  3. nikko_kirifurinotaki-1.html 日光の霧降の滝の紹介です。
  4. nikko_kurinsou_1.html    日光千手が浜のクリンソウの様子です。
  5. nikko_kurinsou_bus.html  日光クリンソウのバスの旅を紹介してみました。
  6. nikko_marunuma_onsen.html 日光の丸沼温泉の様子です。菅沼と合わせて素晴らしい場所です。
  7. nikko_ni_tsuite_1.html     日光についての一般的な紹介です。
  8. nikko_ryuz1.html        日光の有名な竜頭滝の紹介です。
  9. nikko_ryuz1e.html       日光の有名な竜頭滝の英語版です
  10. nikko_sandou_shoplist-1.html 日光の参道にある販売店の一覧です。
  11. nikko_shinai_1.html       日光市内をあるって紹介しているページです。
  12. nikko_shokubutsuen_1.html  日光には植物園があります。
  13. nikko_shokubutsuen_2.html  日光植物園の紹介です
  14. nikko_suginamiki_tate_1.html  日光の杉並木公演の紹介です
  15. nikko_yumoto_1.html       日光の一番奥の湯元の紹介です
  16. nikko_yumoto_1_eng.html     日光湯元の英語版紹介です
  17. nikkou2gatsu.html         日光の2月の状態を紹介しています
  18. nikkou_20071018.html       日光の20071018の状態紹介です
  19. nikkou_akechidaira.html      日光の明智平の美しい紹介です
  20. nikkou_akechidaira_eng.html   明智平の英語版です
  21. nikkou_aruku_1.html        日光をあるって紹介しています
  22. nikkou_kouyou_2011.html      日光の紅葉時期を紹介しています
  23. nikkou_okurogawa_1.html       日光の山奥の小黒川地域の紹介です
  24. nikkou_ryuzunotaki_tate.html     日光竜頭滝の紹介です
  25. nikkou_senjyougahara_hatsuyuki_1.html   日光戦場ヶ原の紹介です
  26. nikkou_suginamikikouen.html     日光杉並木公園の紹介です
  27. nikkou_toushougu_aruku_1.html   東照宮を歩きながらの紹介です
  28. nikkouitariya0.html           日光イタリヤ大使館後の紹介です
  29. nikkouitariya1.html日光イタリヤ大使館後の紹介です
  30. nikkouitariya2.html日光イタリヤ大使館後の紹介です
  31. nikkouitariya3.html日光イタリヤ大使館後の紹介です
  32. nikkouitariya4.html日光イタリヤ大使館後の紹介です
  33. nikkouitariya5.html日光イタリヤ大使館後の紹介です
  34. nikkouitariya_ichirann.html日光イタリヤ大使館後の一覧 紹介です

 

ARCHIVES:

★20161003:「日光紅葉情報始めました!

ここでは、栃木県みちくさ情報で紹介している日光関連のページをまとめて紹介しています。 いろいろな旅情報など含まれているのでぜひご利用ください。 昨年、日光400年行事で、年間の参拝者が、180万人も上回ったそうです・・・おめでたい話です・・・今年は、鎮座400年の年ということで、2016年も期待できるでしょう・・・★「日光関連パンフレット 参考先」・・・ここでは、旧日光関連の場所もパンフレットを見ることができます。

★20160616:注意:世界遺産の日光東照宮で修理のため国宝「眠り猫」が取り外されました! ただし、複製品が取り付けられています・・・12月に完成して、戻されるそうです。 三猿は7月から修復に入り、9月まで修理となり、修復の様子は、西回廊で、見ることができるという・・・