ロウバイの花咲く羽黒山神社と梵天祭

羽黒山神社 と ロウバイ そして梵天祭

羽黒山神社は宇都宮市の北に位置しており、コク即道路の上河内パーキングから降りてすぐに羽黒山の山頂登り口にいたり、そこから山岳コースが始まります。今まさに蝋梅の花が満開を迎えており楽しく羽黒山一体を楽しむことが出来ます。 無論、市内から地上の道路で直進して羽黒山を目指すことも出来ます。

ロウバイ満開の羽黒山ー1

羽黒山の山頂には、アンテナが3個ありますが、とても大きなアンテナ群です。 そこからの長めは素晴らしく宇都宮市の異方面を一望できます。

頂上からの展望

それにしても現在(220210207)蝋梅の花が満開を迎えており、 多くの人で賑わっています。 羽黒山の駐車場のちょうど南側に咲いているロウバイの数も昔と比べると気が大きく生育したため、ほな月が素晴らしく焼く150mほどに咲いており、それはそれは豪華です。

また、この場所からまた100mくらい石段を登ると羽黒山神社に至ります。

そしてそこには、地上から持ってき他、梵天が奉納されているのです。 これほど高い山に梵天を担ぎ上げる若者のパワーを思い知ることができるでしょう・・・・

 

 

この神社は梵天祭で有名です。梵天まつりとは・・・

梵天祭りの若人の集まり

梵天祭り

梵天

なお、梵天祭り の詳細は、こちらからご覧になります。  「梵天祭-1」 「梵天祭-2

 

▲ページの先頭へ