下野市天平の丘公園と薄墨桜開花紹介

天平の丘公園と薄墨桜


    

★最新情報: 20170327: 現在薄墨桜は、まだ3分咲き程度・・・今年は遅いようです。 今年の寒気が災いしているようです・・・これでは、薄墨桜と、ソメイヨシノが、同時に咲いてしまいそうです・・・今週の後半は、暖かくなるので、満開になるでしょう・・・散り行く薄墨の色も楽しめそうです・・・

    H29.3.15 安行寒桜 淡墨亭の北側、数輪ですが咲き始たということです・・・薄墨桜開花は未だです・・・

    :第38回天平の花まつりヶ、下野市で明日20日から5月5日までの予定で始まります。 ここは、淡墨桜、滝桜、石割桜、山高神代桜、ウコン桜など、450本の桜が次々に咲き皆さんの目を楽しませてくれます。淡墨桜が咲くのも近いですがそれまで、駐車場は無料です。 現在淡墨桜は、まだつぼみの状態ですが、色が付き始めています・・・・・・・参考:「桜の開花した状態の紹介

 

天平の薄墨桜2016

★最新情報: 20160321:薄墨桜の様子・・・やっと花が、少し色好き花が、咲き出す寸前!(一部のみ)の上程です・・・「下野市のHPで見ることができます

薄墨桜 天平

 栃木県の南方地域に下野市と言う新しい市がある。 ここには、春一番で咲く、「薄墨桜」があるのだ! 周辺は、未だ寒さに包まれている頃この花は、他の花より早く一番最初に開花してくれる素晴らしい早咲きの桜の花なのである。★参考: 「薄墨桜開花予想と実績一覧」★「下野市のカテゴリー」 ★ 「さくら紹介カテゴリー集

★最新情報: 下野市国分寺の天平の丘公園で八重桜が満開となりました。 多くの花見客でにぎわつているそうです。
この公園には、薄墨桜や滝桜、石割桜など多種類の桜が植栽され、3月下旬から4月下旬まで花が楽しめるのです!

  ★最新情報:20150328:下野天平の丘公園の薄墨桜・・・現在7分咲きであり、30日ごろ満開を迎えるという・・・予想通りです・・・  

   ★最新情報:「2015年3月23日現在:薄墨桜開花、昨日開花したばかり・・・いよいよい週間後には満開を向けるでしょう・・・」春爛漫の天平の桜の時機を迎えました!!

  話に寄ればこの桜は、河津桜に類しており遠く岐阜県からいただいた幹から育てたそうである(とは、いいながら「伊豆の河津桜」とは色も形もかなり異なっているが・・)・・・・と言う点ではかなり由緒のある桜なのである。 実はこの薄墨桜、 ちょっと見たのでは何が薄墨か全く分からないのである! ★花カテゴリーもご覧ください・・・天平周辺の夏 

 

  実は、この薄墨桜は、咲いて満開近くになり散り始める寸前にここで呼ばれる、薄墨色に花びらが変化すると言う特徴がある・・・本当に散る間際に、「薄い墨色」に変化するのだそうな・・・ 本当のことを言うと、この頃は皆、人たちは花に飢えている時期なので、一端花が咲いたと聞けば、一挙に重い腰をもたげて花見と洒落込むのである。 と言うことは咲き終わりの頃は、人は余り見ていないのである。 しかし当然、この周辺の人達は、いつでも見られる分けだから、ここを何度と無く訪れその優雅な有名な薄墨色の変化を楽しんでいるのに違いないのである。 

 

薄墨桜

   さて、この薄墨桜、ここに紹介している花だけではない・・・・この周辺には、沢山古木となって植えられているのである。 早春に咲く花と言うことでその迫力は例えようがない! この天平の丘には、嘗て古代の屋敷跡があってそれらの建物の柱を受ける敷石が転々と敷設されており、その周囲にこの様な桜が植えられたのである。 誠に良い環境の場所を開拓したものだと思うのである。

 

   ここは何も歴史研究家だけでなく誰が言って見ても桜の咲く頃は素晴らしい「花の宴」と化するのである。 では、ちょっとこの場所を遠方から見て、周辺の模様がどうなっているのか確認してみよう・・・・

薄墨桜咲く頃薄墨桜咲く頃

   国道4号線から、西に曲がり下野市の役所を通過して暫く西に向かう・・・・周辺は綺麗な田畑が展望されるが、この時期は未だそれ程、いや殆ど緑は見られない。 そして突然左に曲がると「天平の丘方面」の看板が出てくる。 この周辺は、それ程農村の民家はないが、ここからはまだ桜の花は見て取れない。 そのまま左に折れて暫く進むと今度は、右に広い桜展望の場所が突然現れる・・・・

 

  そうなのです・・・それがあの有名な「天平の丘公園の桜」と少し時期が遅れるが、桃花で有名な場所なのである。 すると、沢山の車が駐車している場所が見えてくる。 皆、そこから思い思いにカメラを手に持ってこの薄墨桜の開花を待っていたかのように撮影を始めるのである。 本当にこれ等の木々は大木なので見過ごすことは先ず内でしょう! 周囲役200メートルぐらいの地域にこの桜が、多分10本以上咲いているから見ていると結構、豪華名桜公園と言えるのである・・・。 早春を飾り立てる薄墨桜! 誠に素晴らしい桜の花であるのだ!

薄墨桜咲く頃

 では、ここで天平の丘の概要を見てみよう! この地域は国分寺となっており、しもつけ風土記の丘資料館、下野国分尼寺跡公園、そして下野国分寺跡などがある歴史的に由緒ある場所である。 そして、この優雅な花は、「下野国分尼寺跡公園」に咲き乱れるのである。 また、これらの細かい情報は、下野市から、見ることが出来る。 特に花の咲く時期は、ずれやすいのでこのホームページを参考にして訪れるのが良いだろう。

ご承知のように、ここ場所は、殆ど小山市に近い場所である。 というより、小金井の駅からほぼ西方に位置しているのである。 交通的にはごく恵まれた場所といえるだろうが、周辺には温泉などもあるので、それらとあわせて訪れるとよいのかもしれない。

薄墨桜

 春霞がまだ出ない頃に咲くこの美しい薄墨桜・・・この桜花は、美しい青空と対比して咲く花が見られれば、大成功といえる・・。 いつ見てもこの時期的に後に咲く色々な花の時期と比べれば、この早春のクリアーな空の色は多分忘れることの出来ない春の一時と成り得るのである。

「尚ここの花祭りは、花しらべー4/7から4/13日頃まで  花まつりが4/14から4/30日頃となっています。この遅い理由は、八重桜が主体だからです。その間、色々催しがあるようですが、それは、下野観光協会 0285-48-2112 へどうぞ!

薄墨桜

 

旧関連紹介:20160330: ほぼ満開を迎えた薄墨桜を紹介しましょう・・・昨日から暖かい日になり今朝は青空かと思ったのですが、曇りとなってしまいました・。しかしここ下野市の桜・・・薄墨桜は、多くの人に囲まれて沢山の人たちがこの桜を見に来ていました・・・例年薄墨桜は、一番手前の黄が素晴らしく咲くのですが、今年2016年(平成28年)は、二番目の木が素晴らしく咲いていました・・・以下その写真を紹介しましょう・・・

★20140325日:淡墨桜の様子:未だ、開花とはいえない状態、やはり月末辺りからが見頃とのこと・・・(今年の寒さが影響しているようです!)

 「次の桜紹介へ」花カテゴリーもご覧ください・・・  「★おすすめ情報・・・花開花歳時記 参考に!」

 「薄墨桜の2014年開花を予想を予想する!」 「淡墨桜2011」をどうぞ!  「2014年芝桜開花予想」「開花情報フォローページ」 ★歴史データー  20100401: やっと 「天平の薄墨桜」 が満開を迎えました!★★以下も参照ください----「天平の丘 1」「天平の丘 2」「天平の丘 3」「天平の丘 4」「天平の丘 5」「蔓巻公園」「下野道の駅」「石橋駅」「グリムの館」「石橋あやめ園」2008年花開花情報は、ここから!                2008年薄墨桜   20090326現在:下野市の薄墨さくらの様子!と天平の丘の様子

最新情報 ★★★20130322: 今日の素晴らしい花模様: 佐野万葉公園のカタクリの花、、下野市の薄墨桜栃木大平山の麓の大山寺の桜、とちぎ花センターの春の様子、

 石橋駅壬生わんぱく公園インターパークスタジアム・ショップリスト|  那須ガーデンアウトレット   

 那須アウトレット紹介   那須アウトレット・秋:最新情報追加(20081103)    「軽井沢アウトレットモール」  ベルモー

ル宇都宮

四季の花々・一月FKD映画館紹介 |イオンレークタウン

★このホームページ内の検索です!

 

関連情報

新情報は、「TOP Page」 から!

花情報ろうばいとドライブ情報1

ろうばいとドライブ情報2ろうばいとドライブ情報3

佐野インター中心  北関東自動車道路 観光

花開花時期 北関東

北関東自動車道路群馬周辺

北関東自動車道路栃木周辺

北関東自動車道路茨城周辺

花情報

秋の花情報集

 

その他の区分による情報紹介:

関連情報(カテゴリ)一覧集

関連情報(カテゴリー)秋

 

初めての方へ

Site Map

サイト紹介

 

このホームページのTOPへ

このサイトの全内容(全貌)

あまり上の紹介量が多いと感じる時には、こちらをどうぞ!

  pagetop