おおた芝桜 八王子山公園芝桜

四季の花と旅 花開花情報、名所案内、紅葉情報など紹介

大田北部運動公園の芝桜

 

   ★20170428日現在の芝桜の様子は、満開で素晴らしい状態です。  下の写真をご覧ください・・・一面に広がる花のじゅうたん・・・大田芝桜・ポピー祭りとして、4・6-5・7日まで開かれています。 大田北部運動公園の芝桜として有名でしたが、今回訪れてみると、場所名が変更されており、「八王子山公園」 と名称が変わっていました・・・

  無論、場所は同じですが・・・午前9時から午後5時までで、入り口で駐車県を発券してから帰るときは、どちらからでも出られるようになり、何時間いても¥500.-です。  子供用の芝滑りの場所が遠くに出来ていました・・・

20170428日の芝桜の様子

2017年の芝桜・ポピーの美しい公園は、開催期間:平成29年4月6日(木)から5月7日(日) 午前9時から午後5時までの開催と決まりました・・・ここは、芝桜ばかりでなく色々な花が咲く公園です・・・八王子山公園として宣伝しています。 芝滑りも登場する興味深い公園です。 「おおた芝桜ポピー祭りという名称」です・・・一般的には、4月の20日あたりからが見ごろなのでしょう・・・

 ここ 「大田市芝桜」 のある場所は、太田市から近くの 「桐生太田IC」 に近い場所なのです。 ここ大田市芝桜は、比較的、足利市から近い場所であり丁度インターでは次の下りる場所になります。 太田市の北側にあり、金山の裏側に位置している場所です。 ゆえにこの場所からは太田市は山があるため見ることは出来ません! 太田運動公園の両側に配置した独特の形の芝桜公園です。 にあるのです。 この 「おおた芝桜公園」 は、すでに数年年前に出来た 芝桜公園となったのです。 

 

    最近では、冬季では、この公園のライトアップも行われており色々な行事で利用しています。 何といってもこの高速道路側から見えるのが魅力的な場所といえるでしょう・・・というわけで、個人的にはお勧めの芝桜公園です。 

   ★参考情報: 1)さくら 2)桃源郷(桃の花)、 3)桃の花 4)花ドライブ  5)ザゼンソウ 6)カタクリの花  7)梅の花 8)つつじ 9)ボタンの花

    説明によれば、「群馬花博」に合わせて出来た「芝桜公園」とのことでした。 宣伝文句では、本州最大級の100万本の芝桜咲く、「おおた北部運動公園の芝桜祭り」 ということでした。 はっきり言って、この大田芝桜をはじめて見たのは、確かあの花博のときだったのでしょう・・・・・北関東高速道路が、足利からすぐに乗れるようになる前のことでした・・・、大田桐生インターが新しく出来たので、そこから高速に乗ったとたん西に向いて走ると、右手に大きな「芝桜公園」らしきものをを初めて見たのでした。  それがきっかけで、以降毎年訪れるようになったのです・・・交通の便が良いことは、言わずに及びませんが・・・

     そして、いつか見に来ようということで、今では数年前年の初回訪問となったのでした。 この運動公園、実は、中央に運動公園を配置して、その両側の山肌が芝桜公園になっているのです・・・・ということは、欲張って二つのエリアに分かれているということなのです。 そしてこの奥は、鳳凰ゴルフクラブに面しているのです。 では、実際にこの大田芝桜公園を見てみましょう・・・・

おおた芝桜

   この上の写真は、丁度、「大田市芝桜」の東側の芝桜を見ている様子です・・・・「大田市芝桜」は、かなり広大なことが、これらの説明で、お分かり頂けるでしょう・・・この日は朝から天候に恵まれ、前日の雨が、空の汚れを吹き飛ばしたせいか素晴らしい青空の天候に恵まれたのでした。 大田市芝桜の開園間近の状況での訪れだったので、確かこの芝桜を独り占めして全体を見ることが出来ました・・・・結果として、大田市芝桜を存分にその素晴らしい風景を堪能出来たのでした。

     上の写真で右下に大きく弧を描いている道路が見えますが、約三段の道の構成で出来ており、各場所には、ゴルフ場のゴーカートが用意されており、お年寄りなどこれで全体を見て楽しむ工夫もされております。 最初の駐車場は、この芝桜の上のほうから降りてくる形で、みは日が素晴らしい場所にらガイドされます・・・バスも同じです・・・


 

     ★参考:この太田市は、ブラジルと縁が深いのです・・ブラジルの料理とか、色々おいしいグルメが販売されているのです。 これはブラジル人が、会社に働きに来ているスモールタウンを構成しており、過去、日本人が移住した二世とか三世の人が、戻ってきているのです・・・ブラジル町は小さいですが本物です! この隣のインターでは「大きな真っ赤な鳥居のある小泉稲荷」があります。 高速から見えるので皆驚きの場所です・・・


 

   太田市の芝桜公園は、町の中というより、郊外の「村の中」に整備されている芝桜公園の様です。 この場所からは、山がまだ間にあり、太田市内は直接見ることが出来ないのです・・・ したがって、大田市芝桜を見ながら太田市の郊外の様子が展望できて、面白い環境にあるのです。 しかも南側を見れば、先ほど説明しているように北関高速道路が真ん前に見えて、トラックなどが走っている様子も伺える場所なのです。 とはいえ十分な距離があるので車の走る音は全然周辺の田畑によって緩衝されて聞こえてはきません・・

     ここの芝桜は、冒頭説明しましたが、運動公園を挟んで左右に分かれておりかなり広大な場所です! 公園の端から端まで歩くには、かなりの時間がかかるのです・・・芝桜の中央部がグランドなので個々では出店が構えており、最近では花なども販売されています。

芝桜咲く太田北運動公園

 

  この大田市芝桜は、特徴として自然の木々を生かして、そのまま芝桜公園としたといえるでしょう・・・・きれいに、人工的に整備されているとは言いながら、自然環境が良く保全されている美しい大田市芝桜のひとつといえるのでしょう。 そして、周辺の家とか、山々がなんともいえない見栄えであり、美しい景観が楽しめる場所といえるでしょう・・・街中の芝桜公園としては、とてもよく出来た後援です!”

 

芝桜を楽しむ!

 

    この大田市芝桜の、もうひとつの特徴として、この中をゴルフカートで、一周することができるのです。 沢山のお年寄りが、このカートにのって周遊していました! 面白いアイデアだと思いました・・・・(これらは、長野県の八ヶ岳周辺の花の里でも、利用されている方法です)

   確かに、これだけ広いと年配者が、全部見て歩くのには、それなりの健脚を伴わなければだめでしょう(年寄りにはきついと言うことです)・・・・そういう意味合いでも、ここの大田市芝桜は、こうしたサービス取り入れており、成功している素晴らしい公園といえるでしょう。

 

    大田市芝桜は、相対する反対側は、見えないようになっていて、 案内表示が色々あるのも、広い公園が二手に分かれているという証なのでしょう!

 

太田芝桜

    西側の大田市芝桜公園内を走っているカートです。 芝桜を動く車上(ゴルフカートのようなもの)から乗りながら鑑賞できるのもとても楽しいものなのでしょう・・・・右の写真の場所は、結構きついのぼりになっていましたが、これを上ると、大きな展望台に到着です・・・しばし、そこで、周辺の風景と芝桜を鑑賞出来るようになっていました・・・・広大な風景を堪能できます・・・個々が何といってもお勧めの場所のひとつです・・・天王台といった場所です・・・

芝桜を楽しむ人々

   この時の芝桜公園の表示には、「おおた芝桜祭り」がおこなわれる期間が、例年では、3・28日から4・30日までと書いてありました! まあ、実際はそれ以後も見ることが出来るのでしょうが、この、芝桜は、比較的花持ちが良く長く咲き誇る花なので十分それ以降も楽しめるでしょう・・・・

   尚、この場所を訪れるときには、下記を参考にしてください。 料金は無料ですが、駐車料金が500円で運営しています。 それはそれは、見応えがあり満足です! 正式には、「北部運動公園」と言う場所で、足利から来るときには、足利工業大学、そして、小俣駅、渡良瀬川をわたり直ぐです。 最も現在では足利とこのインターの場所は、高速道路で結ばれましたので、足利で高速を下りる必要はなくなり直通ですが・・・・ 大田市芝桜を見るのに、一番近い駅は、東武桐生線の「じろえんばし」駅の側となります。

栃木県みちくさ情報へ戻る |花情報一般最新花情報佐野アウトレット軽井沢アウトレット那須アウトレット御殿場アウトレット福田屋インターパーク水戸大洗アウトレットぐんまフラワーパークドイツ村・クローネンベルグ|アイリスの丘

20140305 2014年の芝桜の開花時期を予想してみました!   近年は、芝桜のブームのようです・・・・「市貝芝桜」はこちらから! ☆☆☆「早春の花を楽しむ

最新情報:お薦め最新!★★★  20110601バラ満開のアンディウイリアムボタニックガーデン大田芝桜・2011紹介 20110503:太田大慶寺牡丹満開、龍真寺牡丹満開、赤城寺シャクナゲ満開  20110428 市貝芝桜2011 大田芝桜2010紹介

20100509 藤の花満開を迎える足利フラワーパーク
★ 2010年の太田芝桜の様子は、 「太田芝桜2010」 から 「みさと芝桜2010

★ ご参考:明日(20100417)からご承知のように岩舟ジャンクションが完成してこの太田地域のアクセスがとても近くなります! わずか一区間の高速道路の完成ですが、丁度佐野市を迂回して足利へと繋がり、来年秋には、全線開通です! この太田芝桜もきっとアクセスが良くなるので多方面からの来客が予想されます! 勿論佐野の「どまんなか田沼道の駅」! そして、「湧水の綺麗な弁財天」の場所と、赤見温泉がとても近くなるのです・・・

★ 2010年の太田芝桜の様子は、 「太田芝桜2010」 からどうぞ!     「シャクナゲ咲く群馬成田山赤城寺」 「秩父芝桜2010」ちちぶ芝桜2010-2

★ご参考: 2010年の芝桜2010年の芝桜2011年の芝桜、・・・これらの歴史を見ると色々変化してきていることがよく分かります・・・ある年には、ネモフィラの花が良く咲かなかったのでみゅ羽状が無料化された年もありました!

★このホームページ内の検索です!

 

関連情報

新情報は、「TOP Page」 から!

花情報ろうばいとドライブ情報1

ろうばいとドライブ情報2ろうばいとドライブ情報3

佐野インター中心  北関東自動車道路 観光

花開花時期 北関東

北関東自動車道路群馬周辺

北関東自動車道路栃木周辺

北関東自動車道路茨城周辺

花情報

秋の花情報集

 

その他の区分による情報紹介:

関連情報(カテゴリ)一覧集

関連情報(カテゴリー)秋

 

初めての方へ

Site Map

サイト紹介

 

このホームページのTOPへ

このサイトの全内容(全貌)

あまり上の紹介量が多いと感じる時には、こちらをどうぞ!

  pagetop