日光竜頭の滝周辺紹介

日光竜頭の滝

English Page

  ★20170925:毎年、9月の終わりを告げるとすぐに日光の紅葉が始まります。 戦場ヶ原では、早くも草紅葉が始まっています。 特にこの竜頭の滝が最初に紅葉を始めるのです。 一般的には10月10日当たりが、例年の紅葉開始日です。 本当に早いものです。 ここでは竜頭の滝周辺の見所など紹介してみましょう・・・

日光竜頭の滝

では、この竜頭の滝近辺にはどのような見所があるのでしょうか? 実は、この周辺を見てみるとこのような写真があるのです・・・・「花と旅は、みちくさ情報へ!」

   紅葉の始まった竜頭の滝の様子を見てみましょう・・・竜頭の滝は、左右に滝が流れていますが、これは左側の滝だけをアップにしたものです・・・右側を入れると、竜の頭のように岩が見えて、本当の竜頭の滝となります・・・竜頭の滝の茶屋の中からしか撮れない写真ですが、今年は、もうストーブが用意されています・・・やっと来た寒さでやっと紅葉したというわけです・・・実は、竜頭の滝の紅葉は、ここだけでなく下の脇の渓谷からも見ることが出来るのです・・・それが下の写真です。

竜頭の滝の紅葉

   渓流の場所から見ると、こうした竜頭の滝が再現できます・・・手前の木々の紅葉も素晴らしいので、一度試して見てはいかがでしょうか・・・

中禅寺湖は、こうした冬景色が、直ぐ待っています・・・今年は紅葉が遅かったので、きっと葉が枯れるのが早いでしょう・・・そして初雪が降るとこうなってしまいます・・・「戦場ヶ原初雪」参照ください・・・

日光中禅寺湖より

     竜頭の滝まで登らないところで、中禅寺湖を左に曲がると、中禅寺に出ます・・・・このところが最も男体山と中禅寺湖を見る名所であり、その山の左側が竜頭の滝のある場所なのです。 春から秋まで賑わいを見せる中禅寺湖ですが、冬期には、このように閑散とした風景が続いているのです。 

  • 日光中禅寺湖を歩く_2
  • 日光中禅寺湖を歩く_1
  • ちょっと対照的ですが、春の竜頭の滝之上のほうの様子です・・・こんなに春は、素晴らしく青々としているのですが・・・今の紅葉の色はまったく予想もつきませんが・・・・ここから左側に下ると、竜頭の滝の茶屋に歩行で出ることが出来ます・・・学生たちが、春に歩く一般コースでもあります・・・この右側には20台程度の車を止める場所もあるのでぜひ楽しんでみてください・・・[この場所の紅葉変化は、「こちらでお楽しみいただけます・・・日光竜頭の滝紅葉」 「日光明智平

    竜頭の滝周辺

         この欄干の下を竜頭の滝の水は流れ約50メートル下が竜頭の滝の入り口になるのです・・・・ちょっと考えただけでも予想が出来ないくらい春と冬の違いがお分かりいただけるでしょう・・・・上の写真は初夏日かずく最も美しい新緑の時期なのです・・・丁度日光東照宮で千人行列の行われる時期がこの時期に当たります・・・

     

         上の橋の今度は、左上に少し登るとこのような美しい風景に出会えます・・・・これは戦場ヶ原から流れ出る水が小川となってこの竜頭の滝に流れ着くのです・・・・そして新緑の早い時期に先駆けて、八汐つつじが咲き誇る時期なのです!

     

         橋の欄干から下を秋に見るとこのような光景が見られます・・・・やや右に水は流れていますが、この下が皆様が見る「竜頭の滝」の見所(茶屋の中)となっているのです・・・・ちょっと考えられませんが・・・・沢山水が流れているようですが、岩場の上を薄く水が流れているわけです・・・水の流れの勾配がきついのが特徴でしょう・・・

     

         この「竜頭の滝」の登り口(駐車場から歩いてゆける)を中禅寺湖の方へおりて行くとプリンスホテル(現在は残念ながら休館)への入り口があります・・・・このところには小さなスキー場が出来ておりますが、そのスキー場が出来る前の写真です・・・・大変貴重な写真なのですが、ここから見える男体山の容貌は素晴らしく、是非ともこの市から望んで頂きたい場所の一つなのです!

    竜頭の滝登り口風景

         これも実は大切な写真の一つですが、竜頭の滝周辺にはたくさんの健康保険施設が沢山あったのです・・・・しかし今では殆ど壊されてしまい往時の面影は残っていないのです・・・・上記の写真と同じ場所周辺からの写真なのですがこの美しい建物も今はなくなっていました・・・・

         竜頭の他機種右辺は、歩きながら新緑や紅葉を楽しむにはもってこいの場所なのです・・・・これは上側の駐車場から戦場ヶ原方面への登り口の秋の様子です・・・・真っ赤に紅葉した楓、黄色くいろ付いた木の葉が素晴らしく紅葉を演じていたのでした・・・・

    参考情報集

    ★20161003:「日光紅葉情報始めました!

    今年2016年もやっと秋の到来が近づき、もうすぐ秋です! 戦場ヶ原では、もう草紅葉が色づいて皆が楽しんでいます! ここ竜頭滝もそろそろ衣装替えの時期に入ってきたようです。朝晩の涼しい空気に浸り、体も夏の疲れが取れてきそうです・・ 最新情報 「花旅のブログ初めました!」 ★★「秋特集 関東」 「日本いい旅で日光から湯西川が紹介されました

    ★20160616:注意:世界遺産の日光東照宮で修理のため国宝「眠り猫」が取り外されました! ただし、複製品が取り付けられています・・・12月に完成して、戻されるそうです。 三猿は7月から修復に入り、9月まで修理となり、修復の様子は、西回廊で、見ることができるという・・・

    日光竜頭の滝の紹介といったとき、下の写真は竜頭の滝でないとおっしゃるでしょう・・・・実は、今見ている場所は中禅寺湖で丁度出島の裏側に回り込んだ当たりが、あの名瀑「竜頭の滝」なのです。 自分たちが、車でこの周辺を通過するとき何の気なしに、通過しているこれらの中禅寺湖周辺、かなり色々な方向へ曲折しているのです! 

    「☆☆竜頭滝最新版」 「美しいクリン草咲く日光湯本温泉と湯の湖」 20090629 「速報日光霧降高原・キスゲ咲く様子!」・・・★参考「日光特集一覧

    ▲ページの先頭へ