松田河津桜

松田河津桜

   毎年早春になると必ずと言って良いほど紹介される「松田河津桜」 ・・・6チャンネルでみの山河、この時期にこのはなの中継をしていったことを思い出します・・・今は、いないので、放送の仕方も変わってしまいましたが・・・あまりにもきれいな松田河津桜なので、一度訪ねてみたいと思いながら、なかなか見に行けない場所でしたが、今回思いもよらず訪問することが出来ました。  訪れてみると、東名道路を行くと小田原近くになってくるのですが、左右に別れた高速道路が出てきます。 

  しかし、それにしても、不思議なのは、この場所は高速道路から見えるのですが、意外と狭い場所の高台に咲いているのです。 しかし実際に松田ICをおりてから、近ずいて見ると、かなり桜の花は多く山をめぐりながら見るという光景はちょっと他では味わえない楽しみがあります。 また、酒匂川の河原に混雑するときには、車を止めるのですが、山裾まで歩きながら楽しむのも良いのかもしれません・・・そして、帰りには小田原が近いので美味しい魚などをほうばることも出来る場所です・・・また小田原城、小田原の梅園も見ると良いでしょう・・・ここから箱根、熱海、そして伊豆へといったたびの始まりとも言えるでしょう・・・

 ★ 「さくら紹介カテゴリー集


その他の関連情報

  1. ★参考情報:20170218:現在花は満開で見ごろ!
  2. 20170210:「神奈川県の松田町の河津桜咲きだす!」・・3週間も早いという・・・
  3. 20150216日朝のTBSTVで、毎日天気予報のときに富士を背景にこの松田の河津桜の紹介がありますが、かなり色付いてきました!そこで詳細情報を見ると、毎日紹介があるようです・・こちらのページでは、まつだ桜まつり会場(西平畑公園)の桜の開花状況をお知らせしてまいります。下記のマークをクリックしていただくと、その日付の開花状況を見ることができます。第17回まつだ桜まつりの開催期間 平成27年2月14日(土曜日)~3月15日(日曜日)と紹介がありました!    「松田桜祭り開花情報」を見ると良く出ています。

 

 

ここは混雑する街道筋なので行き着く場所は同じなのですが、2本道ができているわけです・・・そこのすぐ手前のインターを下車して直の場所にあるのが、この松田町なのです。 ここは、高速を走っていても、平地から山が急に現れる地域です。 そして早春の時期でも、その山肌には、何か黄色の花が咲いています。 それは、菜の花なのですが、その裏側に薄ピンク色の桜、かわず桜が咲いている場所・・・そこが 「松田河津桜」の名所というわけです。 

   高速道路では、春に走行すると、山の上の急斜面に「菜の花」などが咲いている美しい山が現れますが、そこが実は正真正銘の「松田町」なのです。 このインターを降りると誰でも「山肌に真っ赤に染まっている河津桜の群落」が見て取れます。 本当に小さな山なのですが、目立つ存在の山ですから誰も見逃すことはないでしょう・・・道がわからなくともその方面へ向かってゆくと町内の人が、交通誘導をやっていて、うまくいくと(山頂の駐車場が開いていれば)山の上の駐車場に案内されて行けるのですが、その駐車場が満杯の時には、,酒匂川の川沿いの駐車場に誘導されます。 そこから上まで徒歩で登るのですが、ここがなかなか坂がきつく約25分程度かかります。 見た感じではそれほど遠くはないのですが、かなりの難儀です・・・息切れがします・・・脇は高速道路があるので車の走行音が高い場所ですが、傍らには酒匂川が流れている風光明媚な場所なのです。 

 

   

勿論、この酒匂川の川沿い駐車場から駅まで歩き、そこからシャトルバスに乗車する方法もありますが、目の前に見える綺麗な河津さくら群落を見ると、なにかすぐ行けるような感じになるのは、皆同じ気持ちのようです・・・・。 最も足に自信のない方は、歩くことは諦めたほうが良いでしょう・・・・例年この「松田河津桜」が咲く頃は、本場の「伊豆の河津桜も満開」を迎えるのです。 ここの松田は、高速道路では南に向かうときに、丁度道の上りコースが二手に分かれるあたりの場所です。 よく見るとこのピンク色の花と、春の菜の花が黄色く見えてくるのでわかるのですが、山斜面が大きいためほんのちょっとしたエリアだけ染めているといった感じです・・・実際花見に登ると、かなりの山なのですが・・・ここには、自然の温室果断があったり、ハーブ園があったりしてなかなか自然をよく管理している場所です。 とにかく見晴らしはすばらしく、花を見ながらジグザグに登るコースは、よく出来ているといえるでしょう・・・

☆ 「伊豆河津町の河津桜」 

 

 

松田の河津桜

松田町のかわず桜が咲いている様子・・・あまり広いとは感じられないのですが、近くで見るとこの程度でも十分観覧できる量なのです。

     松田町の「松田河津桜」の花祭りは、この街自体がそれほど大きくないので道は混み合います。 しかし酒匂川があってその川原周辺には大きな広大な駐車場があるので、交通的にはうまく管理誘導されています。 下から山を登って行くとさすがに春であり温暖な小田原地域である故、梅が咲いており民家の垣根越しにそれらの花を見ながらだんだんと山の中腹に誘われます! 何か山の中腹に絶壁のようにピンク上のジュータンがありますが、比較的狭く見えるのですが現地に到達するとこの「松田河津桜」は、かなり広いことが分かります。 手前に見える白い帯が東名の高速道路です・・・・車の量は多くそのうなり音が絶えません・・・

 

高速道路の上にある橋を渡ります。                    梅の花が満開を迎えていました・・・

高速道路の陸橋部を通過しながら山腹の花見にゆくのです・・・・周辺の民家は丁度梅の花など植木の手入れをしている時期であり、梅の匂いがしてきます。 早春はやはり空気感がやや霞がかっており秋のようなシャリっとした青空は望めないのです・・・・ということは、ここ「松田河津桜」からの富士の姿も決してすっきりとは見えない場所です。

待つだの人たちが、庭の手入れを始めています・・・       購買の花の咲き誇り、百花繚乱の時期です!

   こんな庭の手入れ風景も見て取れる道筋を歩きながら楽しんでハイク気分で山を登って行くのです・・・・最もシャトルバスもあるのですが健脚型の方はそれを待つまでもないでしょう・・・・歩くことにより地域の生活観も感じ取ることが出来ます。

富士を見ながらの花見をする松田の花祭り

富士山が雪をかぶり寒々と見えています。 この光景はやはりこの「松田河津桜」を見るために登ってきて山の中腹からの眺めです。 まだ植えられたばかりのかわず桜が、手前を飾っていました・・・

     山の中腹に近づくとうっすらと雪をかぶった富士が美しく見られうようになります。 登ってゆく時には後ろを振り返りながら登るとよいでしょう・・・・下を見れば酒匂川が,美しく蛇行してその川の流れの色が、一層早春の感じを与えてくれています。 また。そのおくには、小田原地域の町並みがうっすらと見え隠れしています。たぶん小田原名所「曽我梅林」は、満開の時期を迎えていることでしょう・・・ちなみに、この梅林は、、一月の31日から3月一日まで行われるそうです・・・本当に早い春のおおとsずれなのですね!

下から見た景色と大違い・・「松田河津桜」の上りコースでは、こんなに狭い道を登ってゆくのですが、周辺の風景を見ながら上るコースなのでここまで来ると疲れを忘れそうです・・・

     ここの山は,それほど高い山ではないので比較的簡単に登ることができます。 また下山するときも別の植物園の方から降りるので一方方向の道と言って良いでしょう・・・・うまく行動が規制されているようです! さすがに一人で駆け上がるといった行動は,混んでいるので出来ないのが、ここの現状です! 流れに身を任せながら桜を楽しむわけです・・・

河津桜

    河津桜はその色が綺麗で強い色をしているので本当に美しく、驚くばかりです。 一箇所の花の束が多いのでしょうか・・・・・花が垂れ下がっているといった感じです・・・・はるばる「松田河津桜」を見に来たことが、ここで報いられるわけです・・・

     上の写真で少し見えますが、山の登りの途中途中に3合目とか7合目とか書いてあるので花を見ながら後どのくらい距離あるか楽しんで登ることができます・・・・登りながら桜を見るといった方法がこの「松田河津桜」の花を楽しむと言って良いのかもしれません! 注意したいことは、上まで登ってしまうとここの美しい花は、全部見ることができなくなってしまいます・・・・上からは富士山を西に見て、あとはタワーと花と遠景を楽しむといった鑑賞方法が良いのかもしれません・・・・やはり、「松田河津桜」の圧巻は、こうして坂をつずらおりで上る途中の花と、景色が最高であり、頂上まで上ると、後は沢山の人々が足を止めて花で酒盛りしている光景、風景が見られるのです・・・もちろん酒盛りパーティもOKです!・・・しかし、酒盛りでは、ここ「松田河津桜」間で見に来ることもないのでしょう・・・途中の花を楽しんでください!

河津桜と菜の花

菜の花とかわず桜が織り成す美しい光景・・・

     「松田河津桜」では、こんなに多くの人がだんだんとこの山の中腹めがけて歩きながら花を楽しんでいるのです・・・・ゆったりと皆登るので、それ程きつく感じられない坂道で出来ているようです・・・・

   登る、登る途中途中で写真を撮っているひとが多いのですが、最近はカメラよりも携帯で取る人がいかに多いか驚くばかりです・・・・

松田の河津桜を見る人達

     それにしても桜と菜の花は何処に行っても美しいコントラストを作てくれます・・・・本当に春がきたと感じるのがこの時期なのでしょう・・・・ただ春は一日にして天候が変わってしまうので、特に富士山を見るためには天候を選ばなければならないでしょう!

     ほぼ頂上に至るとこのようにバスの駐車場や食事販売など展示品店でごった返しています・・・・また周辺の芝などには公園であるゆえ多くの人が座ったりしていて春のひとときを楽しく過ごしているのです・・・・・ここ「松田河津桜」には、先程も紹介しましたがハーブ園があるのですが、さすがにこの時期にはまだ花目は出ていないので、それらを楽しむことは出来ませんでした・・・・これが「松田河津桜」といわれる「小田原の松田の花祭」りの状況です! 高速道路からすぐに行けるというのがこの地の人気となっているのでしょう・・・・比較的簡単に行くことのできる早春の花の名所でした!

  ★★★  20140219「 いよいよ「松田の河津さくらが3分咲き」になりました・・ 「松田の河津桜」は、早春になると咲き出してTVの天気予報でも毎日、TBSの番組などでその時期には毎朝放映される有名な場所なのです。「伊豆河津さくら2014」 「20140207: 先日伊豆のお得な旅が放映されました! これらについて少しうまとめてみました。・・・参考にご覧ください!」 開花情報: 松田河津さくらガイド詳細地図; 開花情報経過案内・・・・ほぼこの時期にあわせて、本場の伊豆の河津さくらも咲き始めます・・・・いよいよ花の時期到来です・・・★★★一方本家の河津桜も見頃が近づいています・・・

★このホームページ内の検索です!

 

関連情報

新情報は、「TOP Page」 から!

花情報ろうばいとドライブ情報1

ろうばいとドライブ情報2ろうばいとドライブ情報3

佐野インター中心  北関東自動車道路 観光

花開花時期 北関東

北関東自動車道路群馬周辺

北関東自動車道路栃木周辺

北関東自動車道路茨城周辺

花情報

秋の花情報集  

 

その他の区分による情報紹介:

関連情報(カテゴリ)一覧集

関連情報(カテゴリー)秋

 

初めての方へ

Site Map

サイト紹介

 

このホームページのTOPへ

このサイトの全内容(全貌)

あまり上の紹介量が多いと感じる時には、こちらをどうぞ!