益子あじさいまつり

太平神社 あじさい公園内

1概要

約5000株のあじさいが咲き誇る太平(たへい)神社で、恒例の「あじさい祭り」が行われます。初日の6月24日(土)には、4人の稚児が巫女に扮し、 「献花祭」が行われます。「献花祭」は、自然の恵みに感謝し、無病息災を祈願する神事で、春夏秋冬一年の四季を表す4人の稚児が願いをこめて、白・ピン ク・紫色のあじさいを神前に奉納します。また、同日午後7時からは「献燈講社祭」が執り行われます。 太平神社(益子町益子962 あじさい公園内)

1) 開催場所 太平神社 地図など

2) ここに来たときの周辺観光

益子町の紹介では、約5千株のあじさいが咲き誇る太平(たへい)神社で、恒例の「あじさい祭り」が行われます。初日24日(土)には、4人の稚児が巫女に扮し、「献花祭」が行われます。
 「献花祭」は、自然の恵みに感謝し、無病息災を祈願する神事で、春夏秋冬一年の四季を表す4人の稚児が願いをこめて、白・ピンク・紫色のあじさいを神前に奉納します。また、同日午後7時からは「献燈講社祭」が執り行われます。
 6月24日(土)には、地元特産の益子焼で制作された「陶板大神輿」の渡御が行われ、各町のおはやし会によるお囃子の競演も賑やかです。同日、午後6時からは大祓式・夏越祭も行われ、境内に作られた茅の輪を3度くぐり、罪・穢れ・災いを祓い清め、下半期に向けての弥栄を祈ります。また、境内の400個以上の提灯は、夏祭り・衹園祭が終了する7月25日(火)まで点灯されます。」と紹介されています・・・
 

 

 まず、この関連の地図を見てみましょう・・・太平神社は、鹿島神社の100m真南に位置しています。 益子駅から比較的近い位置にあります。 ここから被害氏に進むと、城内坂、益子焼窯元センター、などの有名どころが直ぐ行けます・・・

陶器の町益子、城内坂周辺地図

このアジサイ祭りは、一般のアジサイ祭りとはかなり変わっており、女の子供(稚児)が巫女に扮して、行われる行事です。 とても美しい行事です。

 

周辺のアジサイとマッチして、子供らがアジサイを持って、献花するさまは、素晴らしい伝統的な行事です・・・多くのカメラマンが集まり、それはそれは、見事な献花祭です。

 

益子の窯元と益子駅の丁度中央にある太平神社で行われます。 興味深いことは、この太平神社飲ましたには、太平寺があります。なかなか大きな寺で驚かされますが、明治の神仏分離のときに分かれたままだということで、同じ名がついて入れ憂そうです。

 

アジサイの咲いている場所というと、驚くほど広く、この神社の山内は、すべてアジサイの花で埋め尽くされているのです。 献花祭を楽しんだり、お寺を楽しんだり、そして、 益子焼を楽しんだりとその楽しみ方は多様です・・・

 

・開花時期特徴: 興味深いことは、この周辺のアジサイは少し時期が遅れるようです。 一般的に栃木市辺りよりも一週間から2週間程度送れて見ごろになるようです・・・かえってその方が、いろいろな場所を見ることが出きるので観覧の方々には、とてもよいといえるでしょう・・・

 


2交通など

注意:ここで注意することは、車を止める場所と祭りが行われる場所が異なることです。 駐車場はというと、近隣の鹿島神社駐車場が利用できます」であり・祭りは、そこから南に約100mくらい置くの「栃木県芳賀郡益子町益子962 太平神社(あじさい公園内)」となることです・・・貸間神社は直ぐ分かりますが、それほど駐車場は大きくないので、足りないときは、周辺の無料駐車場に車は置くことになるでしょう・・・また、ここは、真岡鉄道が通過しているので、SLで、楽しんでゆくこともできます・・・

JR宇都宮駅からバスで約70分、真岡鐵道益子駅下車徒歩約10分

桜川筑西ICから約20分、または真岡ICから約25分

また、鹿島神社では、おすすめの時期 あじさい/6月下旬、献花祭/毎年6月24日、陶板大神輿渡御/毎年6月最終土曜日(平成26年は6月28日)、大祓式・夏越祭/毎年6月最終土曜日(平成26年は6月28日)
毎年、6月最終土曜日に行われる「大祓式・夏越祭」は、境内に作られた茅の輪を3度くぐり、罪・穢れ・災いを祓い清め、下半期に向けての弥栄を祈る行事ということです・・・

鹿島神社 TEL 0285-72-6221(http://www.kashimajinja.com/)
益子町観光協会 TEL 0285-70-1120 (http://www.mashiko-kankou.org/)

高速バス:秋葉原駅から関東やきものライナーで約2時間30分「益子駅」下車徒歩約10分(片道運賃2000円、往復2枚チケット3500円)


その他行事観光: 

益子窯元センター、 益子陶芸店塚本、 歴史的な、益子の藍染工房笑い閻魔で有名な西明寺

◆益子町へようこそ 身近な美を愛でるまち、益子 陶器の産地として、海外にもその名が知られる益子。・・としょうかいされています・・・

◆年間イベントスケジュール(2016年)

季節 イベント名 時期 場所 備考  
春の益子陶器市 4月29日~5月8日 城内・サヤド周辺  
あじさい祭り 6月24日~7月25日 太平神社  
献花祭 6月24日 太平神社  
茅の輪くぐり 6月25日 太平神社  
祇園祭 7月23日~25日 鹿島神社  
手筒花火 7月23日 町内各店舗   
御神酒頂戴式 7月24日 当番町内  
益子夜市 8月6日 城内坂   
ひまわり祭り 8月20日~28日 上山地区  
秋  益子さんぽ市 9月17日~19日 サヤド周辺  
コスモス祭り 10月8日~23日 生田目地区  
秋の益子陶器市 11月3日~7日 城内・サヤド周辺  
秋  益子の新そば祭り 11月~12月 共販センター北側駐車場  
ましこの炎まつり 11月12日~27日 陶芸メッセ・益子  
炎日 11月19日 陶芸メッセ・益子  
いちご狩り 12月上旬~5月下旬 いちご団地ほか  
ポターリング益子  12月上旬 益子町内  
トレラン益子 12月上旬 雨巻山  
はが路ふれあいマラソン  12月18日  芳賀郡内   
益子焼初売り 1月上旬 城内・サヤド中心  
益子の雛めぐり 2月上旬~3月上旬 城内・サヤド中心  
初午祭・大土鍋会 2月下旬 城内自治会  

 

▲ページの先頭へ