古峰ヶ原大特集 2014

古峰ヶ原特集 2014

★★最新情報:

 古峰ヶ原神社の古峯園でもみじが見頃になっている! 今年は、秋の訪れが例年よりも4-5日早く10月28日現在で 6割程度が紅葉を始まっている・・・ことしは、11月第一週までが見頃でしょう・・・

今年も古峰ヶ原の美しい秋を堪能する時期が参りました!

 この古峰ヶ原神社・・正式には、古峯神社のある場所は、日光の麓とよく言われますが、確かに地図上では、 日光の麓、そして隣が足尾です・・・しかし車でそこまで直接行くことは出来ません。 毎年この神社にお参りして秋の最後の紅葉を楽しんでいますが、かなりこの場所は人気があるようで毎年多くの人が来るのです。 バスで講を作ってくる人とかいろいろですが、とにかく素晴らしい場所です。 この古峰ヶ原は、この高原を楽しんで色々なコースを散策するといった楽しみから、この神社でゆったりとして過ごすといったことも出来ます。 また、この神社では宿泊施設があるので大学の受験の受験日などでここでゆったりと過ごして頭を整理して帰るといった利用の仕方も出来るのです。

藁屋根の神社であり、よく見ると笑屋根の頂点に天狗の面が屋根の瓦代わりに飾ってありますが、これがなかなか人気の的で知らない方はその場所が何処にあるかなど楽しい話題の1つとして話されているのです。

もう一つは、この神社の裏側には、広大な庭園、古峯園があってそこで春から咲いている多種の花々、そして秋には紅葉の美しさは格別なのです・・・春から、秋にかけて楽しむことの出来る山奥の神社といった感じでしょう。この庭園は、面積凡そ82500平方メートル(25000坪)の廻遊式日本庭園と紹介されているのでおどろくほど広いのです・・・年々改良されており素晴らしい古風な庭園としてその美しさが溢れます・・・もみじ、楓が多く秋の真っ赤な色そして黄色い色が楽しめる庭園です。

峯松庵(茶室)茶室立礼席にてお気軽にお抹茶をお召しあがれます。 お抹茶(菓子付) 600円; 峯の茶屋(茶店) 季節ごとに風雅な表情と彩りを持つ庭園を見ながら、お食事(軽食・懐石料理)、甘味などをお楽しみいただけます。(懐石料理はご予約が必要です)民芸品などのお土産もございます。     懐石料理お品書き      軽食・甘味メニュー  などが用意されており、楽しい庭園散策後にゆったりと休めます・・・

 しかし、今でこそそんなことを言っていられるのですが、若し車社会でなかったら、ここはかなり遠くの場所といえるでしょう。 一般的には、鹿沼市から西に向かって直行して、郊外に入った場所で変速十字路を右に折れレバ、後は何も考えずに直交するだけでこの有名な、古峰ヶ原方面に行くことが出来ます。

そして古峰ヶ原に登る途中にこの古峯神社があるのです。 この道の途中からは、全道路を通じて左側に大鷲川が現れます。 鹿沼市からこの大鷲川は有名であり、釣り人も楽しむコースです。 比較的きれいな清流であり、岩場も多く、急流はないので子連れで楽しむといった川遊びの地でもあります。

秋が近づくとこの清流にそって木の葉が舞い散る姿は格別です・・・ほとんど周辺が農家の生活なのでトラックなどの通行はほとんどありません・・・皮の美しい清流を見たり、周辺の自然を楽しんだりとそれはそれは楽しめるコースが続きます・・・

この道のほぼ途中に、日光方面に曲がる道があります。 ここを曲がると小黒川方面に行くコースとなりますが、今市方面から来るにはこのコースがなんといっても距離的にはおすすめのコースです・・・

やはりこうしてみると、日光の一部を形成している土地柄といえるのでしょう・・・

★★ 古峰ヶ原大特集

1)古峰ヶ原神社周辺・・・あのすばらしい20111115日の古峰ヶ原の紅葉状態 古峰ヶ原は、鹿沼から入る場合と日光市の今市からアクセスする道があるのです。鹿沼からはいる場合は、最も簡単で、街中から古峰ヶ原方面へと言う看板に従って行けばいいわけでそれ程の難儀はないのですが・・・と言った紹介で古峰ヶ原神社を初めて紹介した時のページです。

2)早春 古峰ヶ原神社(古峰神社)・・・これは、こぐガハラの春を紹介したものです。 2007年の紹介のものであり歴史が伺われます・・・

3)今年(平成19年)の春の古峰ヶ原神社 の様子 ・・・・ さあ、古峰ヶ原神社の一の鳥居が見えてきました! もうすぐです!・・さあ、着きました。さすが山の中なので、ちょっと張るが足踏みをしているようです!

4)古峰ヶ原神社 春・・・・先日の古峰ヶ原神社紹介の時に、帰路はトンネルを抜けて粟野方面へ初めて抜けたと言いましたが、その内容をここで紹介しましょう。 なんと言っても今がこの周辺が、何処に行っても萌黄の頃です。 素晴らしい新緑です。 「2013年の白井平橋の紅葉は、11・17日が最高で、今週いっぱいでしょう・・・」

5)古峰ヶ原神社の紅葉・・・・2007年11月の紹介の内容です。 ここの、古峯神社の境内のこのもみじが例年美しく紅葉して、秋は静かに忍び寄っているのです・・・

6)古峯神社・・・・2010年の古峰ヶ原神社の紹介です・・・毎年訪れてはいますがこの時期でも一番良い時を見つけるのは難しいものなのです。 今年20101111日現在の古峰ヶ原周辺の紅葉の状況を見ていきましょう・・・・古峰ヶ原周辺と入っても,かなり広大なエリアですからその全部を回るとすると一日は軽くかかってしまうでしょう!今回は,鹿沼市からだんだんとこの古峰ヶ原を目的地・・・・

7)古峰神社2013・・・・今年は、残念ながら10月の天候が好ましくなく台風が多かったので秋の紅葉の鑑賞期間が少なくなってしまいました・・・このコブがはrの古峰園の紅葉だけは是非見てみたい場所の一つなのです!  古峰ヶ原・・・・

8)古峰ヶ原神社を歩く・・・・ ☆2014 7月5日 古峰ヶ原神社の裏にある庭園、古峯園で、あやめの花が見頃を迎えました! ここは、かなり大きな池があって園周辺で美しく夏にハナ菖蒲が咲くのです。 現在7分咲き・・・  私のホームページで、古峰ヶ原神社(正式には・・・・

9)古峰ヶ原の古峯神社(古峰ヶ原神社)総集編・・・・これは、2007年春の様子である。 鹿沼市内から、古峰ヶ原方面へ初区道中に沿っての美しい風景ばかりを集めたものである。 途中鹿沼市の有名な千手山公園、そして、周辺の農村田園風景、途中の綺麗な川の流れ、大芦川の渓流を堪能して、そして目的の古峯神社に到着するのである。 周辺は花の満開・・・

10)古峰ヶ原神社とその周辺・・・・古峰ヶ原にある故、古峰ヶ原神社と呼ばれることも多くその神社、古峯神社の名声をとどろかせているのである。 この地域を、訪れるには、鹿沼市から、入るのが一般的であるが、実はそのほか、日光方面より、小来川地域から、入ってこ・・・

 

以上、古峰原の関連情報 10件以上の情報をここで一挙公開します。 これで古峰ヶ原と古峯神社の周辺の状況は、十分掌握できるはずです・・・楽しい秋のたびに行って楽しんできてください・・・

★このホームページ内の検索です!

 

関連情報

今までのホームページ

このサイトの全内容

あまり上の紹介量が多いと感じる時には、こちらをどうぞ!

花情報

那須フラワーワールド

白河フラワーワールド

白河城址

大平山紫陽花

雨引き観音と紫陽花

 

その他:

カテゴリ:

カテゴリー秋

 

初めての方

Site Map

サイト紹介

 

 

Home->古峰ヶ原大特集