軽井沢アウトレットと周辺紹介

軽井沢と周辺紹介

 

   もうすでに2年以上たった軽井沢の新しい店舗・・・今年の夏は、軽井沢ですごしてみてはいかがでしょうか・・・参考「 軽井沢Webカメラ

ここでは、軽い沢のアウトレットと園周辺の観光地を細かく紹介しています。   軽井沢の店舗の大きな変貌が、2014年に7月に行われ、それは、「スケールアップオープン」と呼ばれ、すでに今年の夏で一年を迎えます。 8000平方メーターの床面積が増えて、しかも約50店舗の新たな店が開業したわけです! テーマは、「三世代で快適に楽しく過ごせるショッピングモール」 をテーマとしたそうですが、多くの人が訪れています。  

★今年2016年のこの周辺の近い場所!「ろうばいの郷と温泉の旅などなど!」「安中の近くの温泉磯部温泉の旅

    そして新たにフードコートを導入、ラグジュアリーブランドの開設、ホビー、ペット関連までライフスタイルを彩る約50店舗が開店したわけです。 これからも、とても楽しみな軽い沢の名所スポットとして君臨することでしょう・・・★参考: 「軽井沢案内 ガイド」  「最新のイーストショップリスト

 

     軽井沢は、誰が訪れても素晴らしいところです! ただ初めての方々には、あまりにも夢が有りすぎて何処を訪れて良いのやらきっと分からないでしょう・・・・そこでこのページでは、私の今まで訪れてこれならばと言う場所を紹介してみようと思います! きっと皆様があっと思われる場所が見つかることでしょう・・・・

     ★関連ページ NEW: 「軽井沢周辺ドライブ」「軽井沢アウトレットとみやげ品軽井沢アウトレット紹介・NEW 参考情報: 軽井沢に来た時ぜひ寄りたい場所・・・・「バラの綺麗な「レークガーデン」「タリアセン」が絶対おすすめ!20130716軽井沢ハルニレテラスの紹介

     しかしそれにしてもこの軽井沢のショッピングエリアは、かってゴルフ場だった場所で自然が沢山残っています。  買い物に、そして運動に、そして自然探索にと色々の効用があります。 太っている人はきっと良い運動の場所にもなるでしょう・・・とにかく空気がおいしいので誰でも一度訪ねると再度いきたくなること請け合いです。 

 

     こうしたグラウンドで、買い物に飽きたら遊ぶことが出来ます・・・・駐車場も今度は、大きくイメージを変えており、色々な方角からはいることが出来、沢山あるのでその点安心です。 ここで紹介している写真の変わった建物は食堂です。 こんなに綺麗なところで食事が出来るのですから驚きです。 そうはいっても夏の観光シーズンは、注意が必要です・・・・

     そうです。高速移動路からの渋滞が起こるのです。 高速から降りて直ぐ渋滞にはいることは少ないのですが、降りてきて直ぐに渋滞が始まります。そして町中に出るのに時間がかかってしまうのです・・・最もこういった期間は夏の休みの時だけですが、そういうときには、迂回路を利用して裏から回り込むと良いでしょう・・・・このページでは、周辺探索の紹介なので色々紹介していますが、いくら空気が綺麗でも混雑だけは頂けませんからね・・・

     現在では、ほとんどの人が高速道路の裏側から降りてきます。 今ではここに至る道路が旧道のくにゃくにゃした道(昔の道)、そしてオリンピック当時出来た有料道路、そして今の高速道路です。 しかし昔の道では、すいていてもあまり多くのカーブで目が回りそうです。 一方有料道路でもこの入り口あたりはやはり混み合います。 渋滞回避方法は、こちらから参考図を見て対策してください。

 

軽井沢アウトレットの中庭から東側を見る

     軽井沢プリンスアウトレットの中は、かなり広いので最初は、とまどってしまいます。 概略の説明は、こちらの紹介で見ると分かるでしょう・・・「軽井沢アウトレット春紹介」を見るとその全貌が分かります。 「軽井沢アウトレットの配置平面図」はこのようになっています。

 

軽井沢アウトレットの一部

    では、この辺で軽井沢アウトレットを離れてまた別のエリアに行ってみましょう。

 先ず、下に紹介してある地図を見てみましょう! 如何ですか・・・・この地域から行くところは多いことが伺われるでしょう! そうなのです・・・・ここは既に長野県でありあの美しい浅間山がある高原地帯にあの有名なアウトレットであるプリンスショッピングプラザが有るのです! ここは日本で一番大きなアウトレットで店の数が驚く無かれ、200店舗をこしているマンモスショッピングモールなのです! 26万平方メートルの中に広がるアウトレットですから、言ったら草簡単には、帰るわけにはいかないですよね・・・・所で、軽井沢は、高速道路で行方が多いはずです。 この軽井沢インターで降りれば、後は道成に曲がらないでどんどん進めば、簡単にこの軽井沢アウトレットのある交差点方面へ出るのです。 そして今北街道筋が、プリンス通りであり嘗ては、ここで皆がゴルフを楽しんでいる風景が有ったのですが今では、アウトレットの方が有名になってしまいました! 「軽井沢の花と内山牧場コスモスの旅」軽井沢銀座の駐車場の紹介のページがありましたのでここに紹介しておきます。色々細かいことが紹介してあって参考になるでしょう・・・「軽井沢銀座と周辺駐車場について

 

軽井沢周辺の案内地図はこちらです。 下の写真と赤丸をクリックしてみてください! 関連の場所に行けるはずです。

軽井沢周辺地図map

それでは、ここから上の図で紹介している場所の細部を見ていきましょう・・・・軽井沢の何を見るかによっても紹介する内容が変わりますが、ここでは、一つ一つその特徴を書いて置きましたから、参考にしてみて下さい!

 

     
軽井沢アウトレット これは、あまりにも有名でここで説明することもないでしょう!  
軽井沢銀座 ここは、昔から有名な仲店というような通りで、沢山の一が来てごった返すところです!  
草津温泉 温泉のメッカでしょう・・・・  
万座温泉 乳白色の素晴らしい温泉で草津温泉よりの湯は、柔らかく魅了される湯です!  
タリアセン(塩沢湖) 静かな湖畔の佇まい・・・・誰もがあこがれる境地です。 春にはバラが咲き乱れ、秋には湖応用が素晴らしく、軽井沢としては、本当に自然の残る美しい静かな場所です・・・  
星野温泉 軽井沢で温泉と言えば、ここが本命です・・・・トンボの湯で有名な場所!  
塩壺温泉 軽井沢で温泉と言えば、ここが本命です・・・・  
JR新幹線駅 車でなく新幹線でと言えばここで泊まりますが、すぐ前が軽井沢のアウトレットが有ります!  
清里高原 ちょっと遠くなりますが、山好きの方にはたまらない、八ヶ岳山麓の美しい町並みと自然です!  
妙義山 高速で来た人ならば珍しいごつごつした山で、魅了されたことでしょう・・・・  
浅間山 軽井沢は、この山で囲まれており、春夏秋冬この山の恵みを受けていると言って間違いないでしょう・・・・この山の山麓に軽井沢はあるのです!  
佐久市 佐久市から見る浅間山は絶品ですが、軽井沢自体佐久市に入っているのです・・・・  
夢ハーベスト農場・小諸市 浅間山の麓にあるラベンダー、ローズ、等四季折々の美しい季節を演出する花農場であり、色々なローションなども販売している・・・・  
アグリの湯小諸・小諸市 小諸の布引観音と千曲ビュウラインの間にある温泉施設  
停車場ガーデン・小諸市 小諸駅前のガーデンを綺麗に整備して、花、食事、イベントなどを開催している道の駅のような構成の広場です!  
佐久平ハイウエイオアシス・パラダ ここは、高速道路からも入れるのですが、スマートインターでこの場に自由に出ることも出来る素晴らしいスキー場と花の観覧コースです!  
小諸懐古園 島崎藤村のあまりにも有名な湖城のほとりからの千曲川の本物の旅情・風景を堪能できます・・・・  
上田城址公園 春夏秋冬美しいのですが、特に桜の時期は素晴らしい公園です・・・・  
軽井沢のドライブ情報 軽井沢を楽しむドライブ情報  
軽井沢レークガーデン    
大王わさび園    
飯山菜の花公園    
タングラム・ラベンダーガーデン    
茶臼山自然植物園    
ろうかく梅園    
湯の丸高原つつじ平    
信州国際音楽村    
アイリス更埴観光花園    
チューリップの里    
八千穂高原自然園    
あんずの里    
あんずの里スケッチ公園    
大雲寺の蓮の花    
信州夢バラの里    
さかき千曲川バラ公園    
信州国分寺のはす    

その他の以前の関連情報


旅行地域ランキング 旅行・観光ランキング

 

 

★このホームページ内の検索です!

 

関連情報

新情報は、「TOP Page」 から!

花情報ろうばいとドライブ情報1

ろうばいとドライブ情報2ろうばいとドライブ情報3

佐野インター中心  北関東自動車道路 観光

花開花時期 北関東

北関東自動車道路群馬周辺

北関東自動車道路栃木周辺

北関東自動車道路茨城周辺

花情報

秋の花情報集  

 

その他の区分による情報紹介:

関連情報(カテゴリ)一覧集

関連情報(カテゴリー)秋

 

初めての方へ

Site Map

サイト紹介

 

このホームページのTOPへ

このサイトの全内容(全貌)

あまり上の紹介量が多いと感じる時には、こちらをどうぞ!