アイリスの丘

群馬県アイリスの丘


☆特別情報20170530:

      群馬県の安中ですが、ここには、バラ園があります。 実は、2月頃松井田を訪れて、ロウバイの里を訪れたときに、バラ園があることを知ったのです。 初夏になったら是非身に行こうと考えていたのでですが、やっと分かりました。 

    最近知ったことですが、サボテン園もあるという・・・そういうわけで調べてみました! 意外と広い場所なので驚きです。 バラ園よりもサボテン、多肉植物園として超有名なようです・・・

正式には、「松井田多肉植物園」と呼ぶようです。 後l承知のように今は、多肉植物が、飛ぶように売れていると言うのですから、その特定の場所と言えるでしょう・・・・ブーム到来のようです・・・場所をたどると意外と広い場所で、驚かされます。 ちょっと隠れた場所なので、松井田の街中を走っていても分かりません!松井田多肉植物園の問い合わせ先・ご連絡先  群馬県安中市松井田町松井田763-2   電話番号 027-393-3962


 ☆アイリスの丘・・・

2017年は、5・3日からオープン・・・ポピーが見ごろに・・・「開花情報」  現在、輝いています薔薇、ルピナス、虹のガーデンも見頃です。 と紹介されています。 ここを訪れるときには、「上に紹介した多肉植物園」も訪れると良いでしょう・・・その他「碓氷鉄道文化村 」ヶあります。 ここには、嘗ての、碓氷峠のアプト式電車ヶあったり、JRの昔の電車が展示してあります。 また碓氷峠のおぎの屋の釜飯弁当の老舗本店が目の前にあります。 そこで昼を食べてみてはいかがでしょうか・・・ここは、昔の碓氷峠の道に入れます。また、 軽井沢アウトレットへ直通では入れたり、途中日帰り温泉もあります。 また、人間の条件の「かーさん、あの麦藁帽子の・・」で有名な「霧積温泉」にも行けます。 上まで行くと、軽井沢から群馬県と長野県にまたがる神社、軽井沢 熊野神社と力餅で有名な場所もあります。 「軽井沢銀座」にも出られます!

アイリスの丘は、群馬県の安中にあった! アイリスの花の公園などは、多分何処でも見ることが出来ると思うのですが、この「アイリスの丘」という名称は、何か人の心をくすぐる美しい名前なのです!・・・この安中地域は、実はあの名峰「妙義山」が前方にそびえ立ち、輝いて見える場所なのであり、また長野県へ向かう国道18号線が、その中心を通過する場所でもあるのです。

 多分、皆様は、碓氷峠と聞けば、あの釜飯で有名だった横川駅がある場所でもあるのです。 今は、アプト式のギアー式電車も姿を消して、嘗ての路線とトンネルだけが歴史遺産となってしまった処でもあるのです。 その一角の丘の上に、この「アイリスの丘」はあるのです。(20090514現在) ★バラの花満開の茨城フラワーパーク 北関東自動車道路周辺紹介・群馬県

☆ このアイリスの丘は、松井田近辺と言うことですが、18号線から見ると碓氷峠を前に見て一山並越えて右に入った所にいちしているのです。 あんな山の奥にと思われるかも知れませんが、どうして、この山を越えると大きな平地が展望できるのです・・・・そして比較的碓氷峠に被われていて温暖な場所であり、12月から一月にかけて「ロウバイの花が咲き出す名所」でもあるのです! 天狗の面のある迦葉山


☆ 関連花情報: 「群馬フラワーパーク」 「太田芝桜の美」 「群馬クロネンベルグ」「シャクナゲ咲く群馬成田山赤城寺

 

アイリスの丘

      この「アイリスの丘」のある町をちょっと見てみましょう! 先に紹介してあるように、碓氷峠の中山道である前座を務める名峰、妙義山です・・・・この地を訪れると変わった変形した山でその形は、一度見ると絶対に忘れない山形なのです! この山は桜の里でも有名ですが、岩場の沢山ある岩山であり、多くの方々が訪れる山なのです・・・・

つつじの花名所

 

     上の山が妙義山ですが、こちらから見ると高速道路脇に見る山の姿とはかなり静かな山並みに見えますが、ずーっと北側から見ているからに他なりません・・・・群馬県の名山です。 ここでちょっと寄り道をして、妙義の山麓に横たわる町並みと山の初夏の姿を堪能して頂きましょうか・・・・この時期になると、広い花が沢山咲いており、妙義を背にした風景も乙な物です! ニセアカシアの花です・・・・ここから蜂蜜も採れるそうですが・・・・

桐の花咲く妙義山

     妙義は、安中に来れば大きく見ることが出来ます。 勿論、高速道路からでも十分鑑賞は出来ますが、安中にはちょっと高速からは遠いようです。 その安中からやや北西に向かうとこのアイリスの里が、現れます。 この地に来るときには、後閑城址を目標に来ると良いのでしょう・・・この地からは、思いもよらず、あの茶色の湯で有名な榛名山のある温泉地、伊香保温泉に行くことが出来るのです! 勿論、裏道でですが・・・・比較的近いので驚くくらいです・・・・

 

    比較的質素な飾りで出来ている農園ですが、それらと花の対比が美しく、また花にとっては、このやや斜めの丘が素晴らしく栽培に適しているようです・・・・地下水の流れもこれに沿って流れる故水はけも良いと言うことになるからでしょう・・・・素晴らしい草花の生育状態でした!

 

アイリスの丘

     このアイリスの丘は、アイリスだけかと思ったのですが、その他のオリエンタルポピーとかひなげし、おにケシなどと沢山の花々が観賞できる場所でした・・・・個人経営の花の丘で、丘陵地帯の美しい低山をうまく活用して出来ておりました! 最もこの辺は、梅で名高い場所であり、早春は沢山の梅花の鑑賞地です。 そういった目で見れば当然このような大地が形成されているのかも知れないのです・・・・草花とアイリスを楽しむにはもってこいの場所でしょう・・・・

 

     近隣の幼稚園の生徒でしょうか、先生に連れられて、沢山この花場を見に来ていました。 こんなに多くの花が丘に散在しているのですからちびっ子達も大喜びでした! 人の手のかかった公園よりも自然がいっぱいの農園と呼んだほうが良いのかもしれません・・・・

アイリスの花

     では、ここでアイリスを傍で見てみましょうか・・・・多種のアイリスが咲いており、もし欲しい花があれば、即刻、掘り起こして販売してくれます・・・・勿論栽培方法も指導してくれますから安心です! その他、色々な草花も鉢植えで販売しているので、花屋さんとアイリスの即売所と考えると分かりやすいかも知れませんが・・・・


     ケシの花の丘と言うところでしょうか・・・・アイスランドポピーと異なりヒナゲシはその色が強いのでこの部落と風景がマッチしており皆がアット歓声を上げていたのでした・・・・それもそのはず、こんなに広大な場所に花がいっぱい咲いているのですから、驚くに違い有りません・・・・

花咲くアイリスの丘

    近くの園児でしょう・・・・大きな元気の良い声を張り上げて、これらの花を楽しんでいました・・・・静かな場所で、園児達は、最高の楽しみを、そしてハイクを楽しんでいたのでした・・・・素晴らしい環境でした!

     一方、アイリスの丘の方向を見ると比較的落ち着いたブルー系の色が、多いせいか落ち着きのある風景が演出されていました! さっきのポピーの原色との対比は見事な物で、色々な風景が、ここで楽しめることには、驚きでした!・・・・それにしても、この時期の空気は素晴らしくその清涼な空気感が写真からも伝わってくるのがお分かりいただけるでしょう・・・・それ程空気は澄んでいるのです! 多分工場がないからだと思いますが・・・・

アイリスの丘にて・ハナビシソウ咲く

    この地に来るには、遠くに見える学校・・・後閑小学校です。 そこを辿ってくれば、直ぐ分かります。 そう言う点では、丁度良い目標物があるようです・・・・このほか、後閑城址という場所も直ぐ傍にあるようですが、今回は時間の都合で訪れませんでした! 強い色を放なって、カリフォルニア・ポピー(ハナビシソウ)が、咲いていました・・・・

花満開に咲くアイリスの丘

     楽しめる美しいアイリスの丘でした! この地域のこの時期の旅の生かし方は、ここから世界遺産登録をもくろんでいる、富岡の製糸工場(煉瓦造り)、ここから高速を利用して、20っ分程度の軽井沢アウトレット、国鉄時代の横川の九手tsyどう博物館等々結構交通の便は良いので各自検討してはいかがかと思います。 勿論、山が好きな方々は、妙義山神社から山の探索そしてその地域の妙義温泉、そして雀のお宿のある、磯部温泉郷等々、沢山の楽しみが待っている地域です。 また、山間地を北に行けばあの有名な(山のさびしい、湖で・・・・)の歌詞で名高い、春名湖、そして温泉の伊香保が直ぐレンジ内に入ってきます。 その他、軽井沢からは、佐久市内草津、そして万座温泉など旅する場所は、限りなくある素晴らしい境地なのです!

梅一覧 桜一覧 つつじ一覧 四季の花々1月 四季の花々2月 四季の花々3月

花情報2009 花情報2008 花情報2007

** 花関連情報 2007年の花総集編: 2008年の花総集編 2009年の花総集編1: 2009年花総集編2:                                ・・・・「花と旅は、みちくさ情報へ!」

栃木県みちくさ情報へ戻る

軽井沢アウトレット佐久市内草津温泉一覧磯部温泉郷 | 春の花咲く軽井沢アウトレット・2009

 


CONTENTS LIST from 「栃木県みちくさ情報」 よりお勧め!

▲ページの先頭へ