アクアマリーンふくしま

環境水族館アクアマリーンふくしま

    最新情報 20110715 震災後の新たな開業おめでとう! 「アクアマリーンふくしま」と言う大きな建物を見てから久しくなってしまった!

と言うのも、最初この周辺を紹介したときには、北関東高速道路はなく、ここに至る距離は、長かったからである! ところが今では、(2009年)この高速道路も出来て非常に近くなっているからである。ここは、私の好きな小名浜港と目と鼻の距離にある素晴らしいところで、海は勿論であるが,大型船、魚介類、そして風光明媚な場所なのである! 何時であったろうか、始めた私が小名浜港を紹介したら、沢山の人がそのページを見に来てくれたのである・・・・まあ、実際のところどの地域の方々が見に来ているかは、よく分からないのですが、それだけ海に魅了されている人達がいる証なのでしょう・・・・ というわけで、今回は、小名浜の新しい名所、[アクアマリーンふくしま](☆スライドショウはクリックしてみてください!)を取り上げました。 ちょっと散歩にしては遠いと思われますが、ドライブ紹介として、異国情緒たっぷりの、この場所は、素晴らしいものが沢山あるのです。 今度の夏休みでもこの地へ出かけてみては如何でしょうか! 「関東アウトレット一覧」 隣の有名な、魚市場 「ららみゅ」 は、こっこから!

 

アクアマリーンふくしま

アクアマリーン福島 

   実は、数年前は、ララミューという、施設だけがあって、ここは主に魚類の販売が目的でした。 沢山の人がここを目当てに団体バスで魚類を購入に来ていたのです・・・。 ところがその反対側に、このアクアマリーンふくしまが、オープンしたのです。 このアクアマリーンふくしま施設は、行ってみれば分かりますが、何か横浜を思わせる広大な素晴らしいエリアなのです!  近代的なドーム建築はもちろんのこと、素晴らしいのは、周辺の環境が、なんとも素晴らしいのです。 ここは、多分訪れてみなければ分からないでしょうが、その周辺環境が抜群なのです!私の言う、横浜港みたいなところ・・・・と言う意味合いがきっと分かって頂けることでしょう・・・・多分皆様も横浜にいるような感覚になると思います。 今回は、アクアマリーン福島そのものより、周辺の施設に迫って見ることにいたしましょう・・・・

 

   先ず第一に紹介しなくてはならない場所、それがこの写真の場所でしょう! 小名浜港は、外国の貿易港でありそれ故非常に広いのですが、それと公害の原点であった工業地帯があるのです! 一寸茨城の海を想像すると、あまりにも異なっていることに気が付くのです・・・ところが空気は今では綺麗で、殆どこの重工業地帯から黒い煙は見ることが出来なくなっています・・・・その一角にこのアクアマリーンふくしまがあるのです。 こんなに綺麗に整備された道の傍には、海がせっまってきているのです。 一寸考えられない場所にあるのです!

 

小名浜コンビナート

   ここには、整備されている公園があって、この裏側が大きな海になっているのです! そこには海上保安庁の巡視船が手に取るように見て取れるのです! 勿論乗船は出来ませんが、目の前であのおおきな船の形を展覧できるのです! 多分男の子は、これを見ると胸躍る夢を見ているような風景美なのでしょう・・・・ウルトラマリーンの海の色に真っ白な船体! そしてマリーンブルーのストライプを配した船体がそこには大きく横たわっているのです・・・・

 

海上保安庁巡視船

   この船に見とれてばかりいられません・・・この右の写真のようにこの埠頭は、木で出来ているのです・・・一般にバースはコンクリート製ですが、ここは木で出来ているのです・・・・それが遙か彼方まで続き、地平線にまで続いているほどに見える広大な地域なのです! 一寸関東平野では、見ることが出来ない広大な海の広場といえるでしょう・・・・

 

ララミューから見るアクアマリーンふくしま方面

   船の周りを歩きながら探索して行くと対岸の魚販売の名所、ララミューに到着するのです。 ここでは夏の花火大会、そして遊覧船などが出入りするバースが設けられているのですが、関東近海から来る方々は、やはり魚介類に目がくらんでいる方々が多いのです・・・・

 

   広大なバースに円形のドーム城の建物! これがアクアマリーン福島の建物なのです・・・・

アクアマリーン福島

  アクアマリーン福島の切符売り場の様子です・・・・これを見ても如何に広大な建物であるかがうかがい知ることが出来るでしょう!

   では、行き方です。 今は(2009年)、北関東自動車道路で、水戸方面に行き、途中のインターから常磐自動車道路の那珂を目指せば簡単に到着です!         (旧データー参考用)  宇都宮市から高速が無いので、茂木を通過して、常磐自動車道路の那珂を目指しました。 そこまでが時間がかかって2時間程度です。 そこからは、高速で、いわき勿来まで行き、おりて、鮫川を渡ってから、海側の239号線で行きました。 いつも利用するコースです。 ここには、マリーナがあったり、風景が海側の高台の道なので素晴らしいからです。 大きな、十字路を右に曲がれば後は標識で小名浜方面と出ておりますから、誰でも行けると思います。 小名浜には、朝8時に出て10時半に到着です。 なお、この周辺はあの有名な三崎公園があって、とても綺麗に整備されています。 子供連れにはもって来いの場所でしょう。

福島・大内宿」  正式HP=ここから      新しく完成した・・・・那須ガーデンアウトレット!

小名浜を辿る、 小名浜を見を見る、 小名浜の’いわきサンマリーナ’  土浦マリーナは、こちらから!

いわきサンマリーナから断崖の上に見えるホテルとゴルフ場   小名浜の小さな漁港・小浜


静かに佇む中之作漁港、      魚の町那珂湊        栃木周辺の温泉もどうぞ!

魚市場・ララミュウ

「新しく出来たあみアウトレット」

栃木県みちくさ情報へ戻る

Copy Right Copyright(C) 2006-2007 hpmonda. All Rights Reserved.

 

 

栃木県みちくさ情報へ戻る > アクアマリーン福島